<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Hauskaa Halloweenia !!
昨日はpomoっちの小学校で、
『ハロウィン ディスコパーティ』なんぞがありました。

pomoっちは、魔女に仮装して大張り切り!!
魔女に見える怖いメイクをしてほしいと言われたけど、
難しいよぉ…orz

とりあえず、本人はなりきり魔女で、目つきも気合入ってます。(笑)
パーティーも子供たちノリノリで、とても楽しかったようです♪


みなさんも、楽しいハロウィン&週末を~!!!




どう?魔女に見える??(笑)

c0028104_16252084.jpg

[PR]
by joulupulla | 2014-10-31 16:29 | Muut その他いろいろ
商売道具、故障中…orz
数年前の左腕の悪夢が蘇り、今度は利き腕ピーンチ!
24時間営業の痛みにもがく日々。
イタイっす…(T_T)

腕全体もビミョーに痺れて、手のひらは氷のように冷たく、
ピアノどころか、ぶっちゃけ今、これ書いてるのもキツイ。
この秋からイヤ~な予感はしてました。
そして、この数週間で突然悪化。

ピアノ弾きにとって、
腕が思うように動かないことほど悔しいことはなく、
喜んで引き受けた仕事をキャンセルせざるを得ない状況は、
かーなーり凹む。

左腕の経験から、今回も『時間薬』しかないに違いない。
ドクターである友人夫妻が、私の状況を聞きつけ、
心配のTELをくれました。

「何か治療の良い方法がないか、考えてみるから!」

3年前、病院でさえ診断しなかった私のバセドウ病をも
見つけてくれた恩人夫妻。
左腕の時も、病院の手配をしてくれたり。
本当にありがたいっす…(泣)


いくつかの仕事は、代役ピアニストがまだ見つからない。(汗)
今週末のパーティーでの仕事では、生徒の一人が
私の代わりにソロを弾いてくれる。頼もしいぜぃ!!


今朝は、いよいよ来ました。
氷点下5度の気温!!(-__-;)

寒いし、痛いし、途方にくれる今日この頃…
[PR]
by joulupulla | 2014-10-22 14:57 | Muut その他いろいろ
Paljon onnea !!
今日19日は、pomoっちの9歳のお誕生日。
毎年この時期は学校が秋休み中という、ラッキーな人。(笑)
今年は、おばぁちゃんちとエストニアでお祝いしてきましたー!!


フィンランド時間、夜の8時半。

「ちょうど9年前のこの時間に生まれてきたんだよねー!
Äiti(ママ)はもう今頃は身体も頭もヘロヘロだったわよぉ…」


…などと、私は壮絶な出産風景を思い出していると、
Vitoさんは、超珍しく真面目モードなコメント。

「Isi(パパ)にとって、君は何よりも一番大切なものだからね。
全てを捨ててでも、君だけは抱っこして守るからね。( ̄^ ̄)ゞ」


するとpomoっちも、父のその感動セリフに心動かされたのか、

「もう~泣かせること言わないでよ…」


なんやなんや、父娘でドラマチックにエエ感じやんか。(爆)


とにかく。

pomoっち、おめでとう!!!
あなたの健康と安全と幸せな人生。
それだけが私たちの最大の願いです。


c0028104_41736.jpg

[PR]
by joulupulla | 2014-10-20 04:33 | Lastenhoito 育児
Kirkko konsertti
今日は、小児ガンと戦う子供たちとその家族を応援するための
教会チャリティーコンサートで、伴奏のお手伝いをしてきました!

c0028104_110868.jpg



300人収容できるVanha Kirkko (古い教会という名の教会(笑))が、
なんと満員御礼!!!
そして、コンサートも大成功♪♪♪
きっと、出演者も観客も主催者も、みんな温か~い気持ちで
コンサートを楽しんでもらえたかな?と思います。

コンサートの初めに、主催側からの挨拶、そしてその主催者の
ガンを患っている11歳の娘さんからのお話もあり、
演奏前からすでに私は、目と鼻から水が…

その少女の今の夢は、
『クリスマスのお料理を食べることと、遊園地に行くこと』
だそうで…
うんうん!絶対に叶うと信じていますよ!!!

今日のコンサートの楽曲は、心に響く音楽が目白押しとのことで、
この少女たちが、観客にティッシュペーパーを配って歩いてました。
粋な演出ですな。(笑)


演奏者たちはプロもアマチュアも入り混じり。
プロシンガーとして活躍するYonaも素晴らしい歌声を聴かせてくれました。

子供たちのコーラスグループの澄んだハーモニーも最高だった!


こちら↓はリハーサル風景。
c0028104_182490.jpg




シンガーたちの中には、こんな可愛いフィンランドの民族服姿も。
(各地方によって、デザインが変わって素敵なんっすよ!)

c0028104_123837.jpg


んで、自分は?とゆーと…
こんな民族服は持ってないし(いつか着てみたいのよお!)、
自分が演奏中の写真も撮れないので、今流行りの地鶏、じゃない
自撮りを一発やってみたー。(笑)

c0028104_18434532.jpg



私はお医者さまじゃないから、子供たちの病気を治せないけど、
音楽で、少しでも何かお役にたてることがあるのなら、
これからも、どんどんお手伝いをさせていただきたいっす!!

そして私も、大切なことに改めて気づかせてもらいました。

人に感動を与える音楽ってのは、鍛錬されたテクニックじゃない、
心(思い)のこもった演奏なんだ、ってこと!!
[PR]
by joulupulla | 2014-10-06 01:37 | Työni 私の仕事