<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
手巻き寿司!
昨日は日本人&フィンランド人の友人たちと、我が家で
手巻き寿司パーティーでした。
美味しかったー!!
やっぱり、大勢でワイワイしながら食べるのが楽しいね。

c0028104_16211221.jpg

c0028104_16212690.jpg



Vitoさんは、ご飯と具を入れすぎるから上手く巻けず、
「海苔が小さすぎる!」
と文句言いながら、2枚の海苔でサンドイッチにして食べとるもんで、
日本人チームから非難集中…(爆)


さて、昨日の客人の1人は、日本人のプロシンガーのTamala
彼女は『The Voice Of Finland』という、歌手オーデション番組に出場し、
かのマイケル モンロー(ハノイロックス)ら審査員全員から
その歌唱力を絶賛された実力派シンガー。

こちらは、Tamalaの歌声が聴けるコンピレーションアルバム。
めっちゃイイです!!
特にHERSHEY'S のアルバムに収録されてる『Baby Baby』は
私のお気に入りで、癒されます~。

c0028104_1622517.jpg


12月には、タンペレでTamalaや他の歌手たちと一緒に
クリスマスコンサートを企画中なので、
(私がピアノ伴奏させてもらいますっ!)
今からとっても楽しみ&頑張りまーす!!!
[PR]
by joulupulla | 2014-09-21 16:31 | Nam 食べる 飲む
Mutakakku
pomoっちのクラスメイトのお母さんが作るMutakakku(Mudcake)
メチャ旨なので、レシピを書いてもらいました。

「材料を混ぜて焼くだけだから、簡単よ!」

…と言われたけれど、過去の経験値から見ても、例え
混ぜて焼くだけのものであっても、華やかに失敗するワタクシ…orz

なので今回は、pomoっちがほとんど1人で頑張ってくれ、
とても美味しくできました。
グッジョブ!pomoっち♪♪♪

c0028104_1495745.jpg



それにしても…ケーキ作りって、砂糖やバターの量がハンパなく、
ちとビビリますねぇ。(^_^;)
普段、お菓子作りしない私には、レシピに書かれてある、
「砂糖3デシリットル」は衝撃的でした。(笑)
でも、2.5デシに減らしても充分に美味しかったっすー。


それでは、フィンランド流
『Maailman paras suklaakakku(世界一美味しいチョコケーキ)』
のレシピをば~。

~材料~
砂糖:3デシリットル
小麦粉:1.5デシリットル
カカオ(無糖の粉):大さじ4杯
バニラシュガー:小さじ2杯
塩:小さじ半分
溶かしバター:150g
卵:2個

~作り方~
1. 卵をよくかき混ぜ、溶かしバター(冷めたもの)を加える。
2. 別のボウルに砂糖、小麦粉、カカオ、バニラシュガー、塩を入れて混ぜておく。
3. 1と2を合わせ、粉が均等になり、表面が少し光るぐらいになるまで(約1~2分)
 よく混ぜ合わせる。
4. 容器(アルミホイルの使い捨て容器などでもOK)の内側にバターを塗り、
 パン粉(とても細かい粒子にしたもの)を少し敷き、生地を流しこむ。
5. 200度のオーブンで約20分焼く!
[PR]
by joulupulla | 2014-09-18 01:55 | Nam 食べる 飲む
Tyttöjen yleisurheilukisat
今日はタンペレ市の小学生女子たちの陸上競技会があり、
pomoっちは、仲良しのEちゃんと共に、学校の3年生代表で
60m走を走ってきました!!

c0028104_2010948.jpg


実は昨日まで熱と咳と鼻水でぶっ倒れていたpomoっち。
でも今日の大会にはどうしても出場したいということで
昨日は学校を休み、ひたすら休息。
そのおかげで、なんとか無事に参加することができました。

c0028104_20104091.jpg


(上の写真はスタートの瞬間。中央に小さく写っております(笑))

結果は残念ながら予選でアウト(4位)でしたが、
本人はこんな本格的なトラックで走れたことだけで大満足の模様。

そして何よりも、予選で堂々の1位になったEちゃんのことを、
まるで自分のことのように喜んであげられていたpomoっちに、
私はとても嬉しくなりました。
いつの間にか、子供って成長するんやねー。

Eちゃんも、あと一歩の所で、決勝進出ならず、
pomoっちの学校からは、惜しくもメダリストは出なかったけど、
子供たちみんな、今日の経験がとても楽しかったようです!!

c0028104_20224270.jpg



それにしてもpomoっちって…
やっぱりヘンな奴です。

私は彼女が予選でアウトだったことに落ち込んでるだろうと思い、
勝ち負けの結果は関係ない、参加することに意義がある、
自分自身がベストを尽くしたのならそれで良い、
ここまで来れただけでも充分に喜ぶべき…
などと、必死で慰めたのに、本人は涼しい顔で、

「私、別に決勝に出れなくて良かったしー。だって、靴擦れで
足が痛いんだもーん…」

l||li▄█▀█●il||li


軽いランニングシューズ欲しいと言って、新しいのを買わせたの、
アンタやろーがっ!!
[PR]
by joulupulla | 2014-09-09 20:22 | Lastenhoito 育児
ドラムにはまる。
pomoっちの新しい担任は、音楽(歌)が主専攻の先生でして、
教室にはなんと、ドラムセット、ベース、ピアノなどが揃っております。
ちなみに担任の先生は、私の長年の仕事のパートナーである歌手の、
ご学友だったということが近ごろ発覚!
フィンランドって、やっぱり小さい国よねぇ~、
世の中って狭いよね~、
…と盛り上がっておりました。(笑)

音楽の授業では、さっそくバンド練習が始まったのですが、
初めて生徒たちが『ドラム』に挑戦した日、
8ビートを上手く叩けたのが、たまたまpomoっちだけだったらしく、
先生に褒められ、お友達にはワーオと言われ…

本人は嬉しくって、すっかりその気になってしまったようです。


さっそくVitoさんに、

「わたし…おうちにも、ドラムセットが欲しい!!!」

…と懇願。(>_<)

んで、まさかの展開。
Vitoさんったら、自分も楽器フリークなもんだから、
電子ドラムの購入を、何気に検討中のよう…orz


やーーーめーーーてーーー。

それでなくても、Vitoさんの音楽「道楽」セット一式で
家の中はカーオスだと言うのに、一体全体、ドラムなんて
どこに置くスペースがあるとゆーのだ?????

ここだけの話、Vitoさんのギターは今や軽く20本以上、
エフェクターだのアンプだの録音装置だの、音響設備もハンパなく、
挙句の果てには、自分が弾けないウッドベースの中古も買って、
楽しそうに修理(改造?)に勤しむ日々。

c0028104_17303254.jpg

c0028104_17111894.jpg



デカいもの、邪魔になるものばっかりやんかー!!!
家が中古楽器店化してまうーーー。

(*`Д´)ノ!!


pomoっちがドラムを学びたいと思う気持ちは、
かなり真剣なようで、普段は何の習い事にも興味を示さないのに、
ドラムなら習いに行っても良いと言い出すぐらい。

さて、どうなることやら…(汗)



Vitoさん。ドラム買うなら、大きな家も買って!!!(爆)
[PR]
by joulupulla | 2014-09-06 17:20 | Lastenhoito 育児
Häät
この週末は、Vitoさんがゴッドファーザーとなっている親戚の青年J君の
晴れの結婚式がありました。
(また、J君はpomoっちのゴッドファーザーでもあります。)

私がフィンランドに嫁いできた頃は、まだ小学生の彼。
典型的なFinnish boyで、シャイで無口。
それまで遭遇したこともなかったであろう謎の日本人の私とは、
目すら合わせてくれないぐらいだったのに、今は立派な社交的な青年になり、
気さくでキレイなお嫁さんとゴールイン。

私たちは、今回の結婚式で初めて、お嫁さんのNさんに会ったのですが
なんと彼女は、大のニッポンファンだったのです!
J-Popが大好きなこと、特に『嵐』のファンであることを聞かされました。
結婚式に来ていた他のお友達たちも同じく嵐ファンだそうで、
嵐って何気に世界的なのね!!とオバチャンはしみじみ。(笑)

ふと、彼女の手をみると、日本語でタトゥーも!!
そういやJ君から何度か、漢字の意味などを聞かれたことがあったっけ。
なるほど、彼女のためだったのね~♪

NさんはJ君に、
「ねぇ、J!聞いて!私の夢は、いつか日本に旅行することよ!!」
と、ウエディングドレス姿で力強く言うと、黙ってニコニコしていたJ君。
とても微笑ましかったっす。


結婚式は、Vito実家の近くにある教会で行われました。
ここは、12年前に私とVitoさんも指輪を交わした場所。
なんとも懐かしい~気分になりました。
オヤジと腕を組み、緊張でコケそうになりながらの新婦入場だったよなーとか、
日本からもたくさんのお友達がお祝いに来てくれたよなーとか、
振袖で神父さんの前にひざまづくの、結構キツかったよなーとかね。(笑)
あの日から、もう12年かぁー。ホントに月日は早いっすね。

c0028104_16811.jpg



pomoっちにとっては、生まれて初めての結婚式参列。
なにやら興味深く、楽しかったようです。
さて、pomoっちがいつの日か結婚する日、
Vitoさんはどんなリアクションになるのかねぇ…なんて考えたら、
私もちょっぴり寂しくなりましたが。

とにかく、J君、Nさん、ご結婚おめでとう!!
これからも末永くお幸せに♪♪♪
[PR]
by joulupulla | 2014-09-02 16:18 | Muut その他いろいろ