<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
pomo殿、モデルデビュー?!

c0028104_20211886.jpg





・・・・・って、そんなワケないやん!(爆)




これ、タンペレのショッピングモールで偶然やってた
IKEAのキャンペーン。
誰でもがモデルになれま~す。
そして、自分の写真が表紙になったカタログを無料で
作ってもらえるのよ~♪
(知ってたら、もう少しマシな洋服着せたのになぁ~(苦笑))


( ̄m ̄*)


で、昨日、IKEAにコレを受け取りに行ってきました。
そして、今はpomoっちのお部屋を改造中なので、
あれこれと物色に。

やっぱ、IKEAは楽しいよね~。

おっ!と思うような掘り出しモノが見つかったり。



pomoっちの部屋用のじゅうたんを見ていたら、
彼女は自分が一番好きなが欲しい、という。

壁の色、机、棚などは白で統一してるのだけど、
床が真っ赤だと、キツくないかな?
いきなりクリスマスムードになっちゃう?

・・・なんて迷いながら・・・


そうだっ!!


marimekkoの赤unikkoをテーマにした部屋にすれば
なんか可愛いかも~♪ と、pomoっちと意見が一致。
(最初はピンクのプリンセスをテーマにしたがってたんだけど)


カーテン、ベッドカバー、クッションなど、これから少しずつ・・・
少しずつ・・・
少しずつ・・・

だって、お高いから一度では揃えられましぇーん。


(^_^;)



目指せ!!!unikkoルーム・プロジェクト♪ 
[PR]
by joulupulla | 2011-08-25 15:42 | Lastenhoito 育児
新たな世界へ挑戦・・・
ある日、私が伴奏の仕事で所属している会社から
新しい仕事のオファーがありました。


「ピアノ教室をまるごと、引き受けてくれないか?」


( ̄▽ ̄;) マジデスカ?


生徒は、だいたい15歳ぐらいまでの子供たち。
もちろん、フィンランド語でのレッスンです。
教材は、クラシックだけではなく、ポピュラーからフィン歌謡曲まで
何でもあり、生徒本人がやりたいものでOK。


実はこの私も、昔々の日本在住時代には、子供たちに
教えていたこともありました。


でも・・・

自分には、ピアノを教える仕事は向いてないんじゃね?とか、
やっぱり自分で演奏するほうが、お気楽でいいや~!とか、
何かと避けていた分野が、まさにピアノを教えるという仕事。


自分がまだ未熟なのに、大切なよそ様のお子ちゃまたちを
お預かりするというのは、責任重大。

また、このピアノ教室の前任の先生が、今までに大切に
築いてきたものを受け継ぐ責任と、プレッシャー。

そして何よりも、自分の現在の仕事(伴奏)に加えての
ダブルな仕事となるため、家族との時間や、自分の体力をも
犠牲にしかねない。


第一、12時半にはEskariから帰宅するpomo殿を
1人で家に置いておくワケには行かないし、私の持病の経過次第では、
ハードな仕事で身体が持つかどうかも自信がない。


・・・と悩みに悩んだ末、この話は一旦、お断りしたのですが。



再度、オファーがありました。


●pomoっちは、私がレッスン中に、ピアノ教室と同じ場所にある
Kerho(学童保育のようなもの)に、特別に入れることも可能!

●もう1人、ピアノの先生が居てサポートしてくれるので、
私の都合の良い時間だけを好きに選んで良し!

そして・・・

●Vito氏も、pomoっちの送迎などに前向きに協力してくれる、と約束。


そして、そして・・・
心配していた持病の件も、先週の専門医による診察の結果、
短い投薬期間で、数値がかなり良くなっているので、
放射線治療も、甲状腺摘出も、現在の所は必要なく、
しばらくはまだ、投薬治療だけでOKということに・・・!!(嬉)


何かに背中をドーンと押されている感じがしました。


・・・ということで、9月早々から引き受けることに決断。


( ̄m ̄*)


今日はその話し合いに出かけ、関係者たちと色々話し、
「何とか頑張ってみよう!」と思えました。


それにしても・・・


9月第2週からさっそくレッスン開始。

準備期間、2週間弱しかないって・・・焦るやんか。

フィンランド式音楽教育が、どんなもんか知りまへんで~。


子供たちに、音楽の楽しさを知ってもらうこと。
子供たちと、その親御さんたちに満足してもらえること。


ひとまず、これが私の課題かな。


「自分のカラーで、自分流のレッスンでイイからね~♪」


との、部長(実はロック野郎)の言葉に、ちょっと肩が軽くなった
帰り道でした。
[PR]
by joulupulla | 2011-08-24 01:08 | Työni 私の仕事
pomo殿の1週間
初めてのEskari(プレスクール)が始まって、1週間。
本人にとっても、私にとっても、あっという間に
時間が過ぎました。


金曜日の夜は、
「やっと週末だ~!」
と上機嫌なVito氏に反し、
「明日(土曜日)も、Eskariに行きたい・・・」
というpomoっち。

ま、そんなことが言えるのも、本格的なお勉強がない
今の内・・・ってことで。(笑)


本人がEskariに行く前に一番心配していたのは、
給食のことでした。

「ご飯残したら、叱られる?」
「嫌いなもの、マズイもの、出るかな?」


ところが、もう初日の給食から、おかわりするぐらいの勢い。
その後も毎日、自分から進んで、おかわりしているそうです。
普段は食の細いpomoっちだけに、ビックリ~。


ちなみに先週の給食メニューは・・・

月: ミートボール、ジャガイモ、牛乳
火: マカロニパスタ、牛乳
水: フィンランド名物・豆スープ、ライ麦パン、牛乳
木: 魚と野菜とジャガイモのシチュー、りんご、牛乳
金: ソーセージと野菜のスープ、ライ麦パン、牛乳



なかなか栄養的にも良さそうですよね。
スープ系が多いように見えますが、これも色んな種類だし、
子供たちに野菜を食べさせるのには、良い方法かもね。


本当にpomoっちはEskariがお気に入りのようで、
昨日は、とうとう家でも「Eskariごっこ」をさせられる始末。
Vitoと私は生徒で、pomoっちが先生。
お行儀悪いと、叱られます。(笑)
しかも、その口調が、私の知人である先生の喋り方や
表情にまでソックリで、爆笑してしまいました。
子供って、よく観察してるよねー。


たった1週間のことなのに、pomoっちの自立心
(自分自身で何でもやりたいという気持ち)がほんの少し
向上したようにも感じます。

朝の洋服選びから、自分でやってますよ!
靴下や下着にまで気を配り・・・(爆)


さて、そんなpomo殿は、昨夜のディナーも
作ってくれました。


じゃーん♪



c0028104_17232793.jpg




あ、もちろん握り飯は、「型抜き」を使ってですけどね。
すし飯も、インスタントの粉で混ぜるだけ。



久しぶりのサーモン握りは美味しかったです~♪
[PR]
by joulupulla | 2011-08-21 17:26 | Lastenhoito 育児
登校、2日目!
pomo殿にとっての集団生活初日は、本当に楽しかったようで
実は昨夜まで微熱と咳が続いていたものの、本人は
絶対にEskariを休みたくないと言って張り切っていました。

朝、熱は何とか下がっていたので、EskariへGO!

私が冗談で、

「pomoちゃんが学校に行ってる間、Äitiはとっても寂しいから
行かないで~!」


と抱きついて嘘泣きすると(笑)、

「でもね、私は行きたいの。行かなきゃダメなのよっ!」


と、頼もしい返事が。


しかしながら・・・その横には、会社に行きたくなくて、
ドンヨリと肩を落としている父の姿がありました・・・(爆)

c0028104_1948966.jpg




さてさて、担任の先生が知り合いとなると、
お迎えに行くたびに、話が弾む、弾む。(笑)


今日は先生に、キレイな和柄の折り紙で作った鶴をあげると
それはそれは大感激されましてね~。
周りにいた先生たちにも、

「すご~い!キレイ!どうやってこんなのが作れるの?」

と、大ウケ。


日本が誇る折り紙文化は、海外に行くと喜ばれますよね。
フィンランドにご旅行に来られる際には、折り紙持参されますと
旅先で人気者になれるかも?!

( ̄m ̄*)


・・・と、話がそれましたが・・・
この折り紙の鶴がキッカケで、担任との話が急に凄い方向に
進み始めました。

\(◎∠◎)/


10月にイベントとして、子供たちに日本の文化や折り紙を
教えてくれないか???と。
pomo殿が、自分も折り紙ができることを伝えると、
ぜひとも、お友達に教えてあげて欲しい・・・と、先生。
pomoっちは、「うん、いいよ!」な~んて簡単に引き受けてるけど、
わ・・・ワタクシ・・・折り紙は鶴しか折れまへんがな。(汗)


そして、ちょっとしたミニ・コンサート(担任が歌い、私が伴奏)も
やるってのはどう???
・・・って話にもなり、まぁ、これはお安い御用なんですがねぇ。



あああああ。
今更、折り紙文化を勉強しなきゃダメっすか~。
こういう時にNo!と言えない日本人の私。
引き受けてしまいましたとさ。


(^_^;)
[PR]
by joulupulla | 2011-08-16 20:16 | Lastenhoito 育児
ピッカピッカの~♪
Eskari(=プレスクール)が、今日から始まりました。
フィンランドでは、6歳になる年の秋からプレスクール、
7歳になる年に1年生になります。

pomo殿は昨日から緊張しっぱなし。(^_^;)
ついでに風邪気味もあって、夕べはよく眠れなかったみたい。

でも今朝は咳き込みながらも大張り切りで飛び起きる。


この国では、入学式のようなセレモニーがないのが
親としては残念だけど、とにかく今日から毎日の
送り迎え業務が、私にも始まります。


ムーミンのリュックを背負って、いざ出動!
Vitoも一緒に通勤です。

c0028104_15184725.jpg

c0028104_15193025.jpg


この学校は、4歳から通っている音楽教室と同じ場所なので
通学路は慣れたもんです。



個人の名前が書かれた所に持ち物、着替えなどを置く。

c0028104_1524414.jpg

c0028104_15244893.jpg



プレスクールは保育園の延長のようなものなので、
可愛い仕様になってます。

c0028104_1519488.jpg

c0028104_15205626.jpg

c0028104_1519433.jpg




さてさて、子離れできない私は、感動と寂しさで
お見送りの時にウルウルしてしまうのでは・・・と思っていたけど、
そんなことも忘れるようなビックリなことがっ!

このEskariには2クラスあり、ざっと私が見た限りでは、
3人の先生たちが待機していました。

が、向こうからもう1人、何やら聞き覚えのある声がし、
貫禄のある先生が登場したと思ったら・・・・


なんと!!!

私が昔、一緒に仕事をしたことのあるシンガーじゃないですかっ!
彼女が作ったメロディーを、私がジャズ風にアレンジして
2人で演奏したこととかあったっけな~~。


\(◎∠◎)/


その当時は、まだpomoっちも生まれていない頃で
彼女はこの近辺の保育園の園長先生だったのですが、
今はEskariの先生として、まさにpomoっちたちを担当。


とっても久しぶりの再会に、2人で感動のハグ。(笑)


なんか、めちゃ嬉しいな~。
彼女の人柄は分かるので、先生としてお任せできるのは、
本当に幸運だ。

pomoっちも、あっという間に名前を覚えてもらえたしね。

( ̄m ̄*)


とにかく。


pomoっち、おめでとう♪
新しいお友達がいっぱいできて、楽しいEskariライフが
送れますように~。


c0028104_15211061.jpg

[PR]
by joulupulla | 2011-08-15 15:50 | Lastenhoito 育児
Metsästäjän leipä
夏休み中は、せっせとお料理をしてくれるVito君。
ホントに料理好きの旦那を持つと、助かります。(笑)

我が家の人気メニューのMetsästäjän leipä
日本語に訳すと、「狩人パン」か?!

c0028104_1936749.jpg



Kantarelli(アンズタケ)という黄金のキノコは、映画『かもめ食堂』を
ご覧になった方ならご存知かもですが、まさに今が旬で、旨い!
特にクリームソース系に合うのです。

この狩人パンは、食パンをトーストし、鶏や牛肉などお好みの
ハンバーグを乗せ、キノコのクリームソースをかけて出来上がり。
キノコは、基本的に何でもOKだと思うけど、やっぱりこのカンタレッリが
最高かな~。

ちなみに、Twitterの在フィン日本人の間では、この狩人パンが
密かな(?)ブーム♪ (笑)
みんな美味しくできたと喜んでくれました。


この夏休みの間に、Vitoが仕込んだもの。
きゅうりのピクルス。

c0028104_19361327.jpg



これも彼の毎年恒例のお仕事です。
ノーマルなものから、色んな香辛料(チリ、キムチ、わさび、ラー油・・・etc)
を入れたものまで。
1ヶ月経ったぐらいから、美味しく食べられます。
これで暫くは持つかな~。
[PR]
by joulupulla | 2011-08-14 19:41 | Hommat 夫の手作り
Mökki と iittala工場
Vito氏の夏休み、最後の週。
pomo殿も、来週からいよいよプレスクールが始まるので
2人にとっては、今週が遊びおさめデス!!


ということで・・・
近場のMökki(=コテージ)に2泊3日で滞在してきました。
実はこのコテージのオーナー(スコットランド人&フィン人夫妻)は
Vitoの前同僚。
脱サラして、とっても素敵な湖畔の広大な敷地で、コテージや、
パーティーなどのイベントができる会場などを経営しています。

サイトはこちら♪ ⇒ http://tarua.fi/en/

またオーナー夫妻は、3年ほど日本に住んでいた経験もあり、
とても日本びいき。
庭には、小さな桜の木が植えられていました。



さて、私たちがお泊りさせてもらったのは、こちらの建物の1階。
シャワーもWCもキッチンも装備。
窓の外は絶景、とても居心地の良いお部屋でした。

c0028104_22481948.jpg



フィンランド特有の「静けさを聴く・・・」という言葉がまさに
ピッタリなほどの静かな湖畔で、夜はぐっすり眠れました。

c0028104_22483859.jpg



いつものごとく、BBQにサウナに釣り、そしてボ~ッ。
たまにベリーをつまみ食いしたり。(笑)
pomoっちは、広い庭でずっと走り周っていました。

c0028104_22482460.jpg



これは昔の古~いスモークサウナ
自分が燻製になったような気分を味わえます。(笑)
今回私たちは、フツーのサウナに入ることにしましたが、
スモークサウナは不思議と肌がツルツルになります。
でも、数日ほどはスモークの匂いが身体から抜けないんですよねぇ。

c0028104_22483082.jpg




2日目はお天気がイマイチだったので、コテージから車で近くの
iittala(イーッタラ)の工場&ミュージアムに行ってきました。

c0028104_23282654.jpg

c0028104_22491972.jpg



火の熱気で暑い工場の中では、たくさんのグラス職人さんたちが
色んなものを作っているのが見学できます。

その工程が面白くて、長い時間、見入ってしまいましたが、
職人さんたちは、出来栄えが気に入らないと、ポンッと簡単に
捨ててしまうんですよね~。(^_^;)
「もったいない!それ、私にくれっ!」と心の中で思いながらも(笑)、
何度も何度も満足行くまで作り直してる職人さんには、これぞプロ!と
関心しておりました。

目の前では、あのAaltoの花瓶も作っていてカンゲキ~。
撮影がNGだったので、写真がないのが残念です。


さて、これはiittala商品のアウトレット。
可愛くてオサレな食器がいっぱいで、頭クラクラします。
でもクラクラしただけで、何も買いませんでしたが・・・(爆)

c0028104_22493522.jpg

c0028104_22494110.jpg




他にも、美味しいチョコレートのお店、雑貨屋さん、ハチミツ屋さん、
レストラン、そしてiittalaの歴史が学べるミュージアムなどがあり、
ゆっくりと楽しめます。

c0028104_22492450.jpg

c0028104_22492972.jpg

c0028104_23283537.jpg




タンペレからは車で40分ほどで到着ですので、
食器ファンの方は、ぜひ足を伸ばしてみてくださいね~。
(9月~4月までは、週末しか営業していないのでご注意!)
[PR]
by joulupulla | 2011-08-10 23:17 | Loma 休日
盛りだくさんの夏休み
エストニアから帰国した後もすぐに、休む間もなく
あれやこれやとイベント続きのぷっら一家です。
夏「休み」になっとらんぐらいに、忙しいのはナゼ?!

(>_<)


まずは、日本在住の日フィンカップルのお友達が
タンペレから近くのコテージに遊びに来ていたので
1泊でお邪魔してきました。

こんな絶景が目の前に広がる、居心地の良いコテージ。

c0028104_1758588.jpg

c0028104_17581259.jpg



友人との日本語爆裂ガールズトークでストレス発散!
BBQしたり、日本酒もご馳走になったり・・・
ホントに楽しかったです。


その翌日は、リハーサルの仕事を一本片付けてから
Vitoの実家へ。
1週間ほど滞在してきました。


実家近くにある、Tykkimäki(この国で3番目に大きいらしい)
遊園地にも遊びに行ってきました。

c0028104_17581948.jpg



pomo殿にとっては初めての遊園地体験。
身長制限で、乗れるマシーンは少なかったけど、
お友達も一緒だったので、とっても楽しんだようです。
(お化け屋敷だけは、怖くて半ベソだったけど・・・)

私も絶叫マシーンは大好物なので(笑)、
子供心に戻った気分で、絶叫しまくり~。
大声で叫ぶって、ホント気持ちイイよね~♪

c0028104_17582619.jpg

c0028104_17583263.jpg

c0028104_17583814.jpg

c0028104_1758492.jpg

c0028104_17585610.jpg

c0028104_1759470.jpg




さて。
その翌日は、義理ママの友人のお宅に滞在している
エストニア人のプロのマッサージ師さんに、
全身オイルマッサージを1時間してもらって、
もう~極楽リラックス状態の私。

( ̄m ̄*)


pomoっちのNimipäivä(名前の日)もあったので
義理ママの美味しいケーキにもありつけました。

ブリタケーキ(メレンゲとイチゴとブルーベリー)

c0028104_17591267.jpg


ブルーベリータルト
c0028104_17591918.jpg



実家の庭は色んなベリーが豊作で、立ち食いできるのも
シアワセ~♪


そして、実家からタンペレに戻ってきた日の翌日は
通院とコンサートの本番(歌伴)で、ハードな1日。


コンサートは無事終わってホッと一息・・・
・・・する暇もなく、その翌日はタンペレ在住日本人の
オフ会があり、ViikinsaariへGO!
何年かぶりのお友達にも会えて、嬉しかったです。


あ~それにしても毎日、スケジュールで埋もれる日々。
Vitoが、休暇中は何かをしていたい人なのでねぇ。
でも、今の病気持ちの私には、ちょっぴりキツかったり。

(^_^;)



それでもまた・・・
明日からは3日間ほど、コテージに出かけて来ます。


我が家は、夏休みほど忙しいものはないかも。
夏休みが終われば、もう少しゆっくりできるかな・・・(笑)

More・・・
[PR]
by joulupulla | 2011-08-07 18:24 | Loma 休日