<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Tampere-päivä (タンペレデー)
この秋晴れの日曜日は、Tampere-päivä (タンペレデー)。
街中では様々なイベントが催されていました。

c0028104_17593475.jpg


特に毎年人気なのは、タンペレ市警察消防署が開放されて、
見学や体験ができること。


まずは、POLIISIへ潜入!!
c0028104_17325636.jpg
c0028104_17331353.jpg



留置所の中・・・
c0028104_17333466.jpg
c0028104_17335086.jpg



指紋押捺(笑)
c0028104_1734977.jpg




お次は消防署へ!!
子供達は消防車に乗せてもらい、市内を走ることもできます。
c0028104_1734397.jpg

c0028104_17425290.jpg



pomo殿が最も興味津々だったのが、この人命救助コーナー。
何度も現れては、スキンヘッドの消防隊員に笑われてましたが。
c0028104_17415484.jpg


そして救急車もお気に入り。
c0028104_1745617.jpg

c0028104_17354357.jpg



煙の中を想定した避難訓練(低いトンネルの中を這って行く)も、
pomo殿はとても真剣、且つ喜んでおりました。

ランチ~♪
[PR]
by joulupulla | 2008-09-29 18:26 | Suomi フィンランド!!
ドイツ旅行記 (3)
フランクフルトでは、中央駅付近にホテルを取り、ここを拠点に
日帰りで、リューデスハイムハイデルベルグを訪れました。

どちらもフランクフルトからは電車で片道1時間ほどの距離。
車内もすいていて、快適でした。


《リューデスハイム》

ライン河沿いにある小さな街で、ワインが美味しいとの情報で
とても楽しみにしていました。
リューデスハイムのメインストリート、Drosselgasse(つぐみ横丁)
は全長144m、横幅たったの3mのストリート。
所狭しとお土産屋さんやレストランなどが立ち並んでいます。

c0028104_4102611.jpg
c0028104_4104792.jpg


まずは、このストリートにあるワインケラー「NICOLAS」へ。

c0028104_4125159.jpg


ここは日本人経営のお店のようで、とっても親切な日本人女性の
スタッフの方々が、色々な美味しいワインの試飲をさせて下さいました。

私が好きなのは、アイスワインと貴腐ワイン。
どちらも甘くて本当に美味しい。
でも、さすがのお値段には驚き・・・・・・・買えませんでしたが。(^^ゞ

取りあえず、安めで甘口の白ワインをゲット~♪


お次は、Oberstr. にあるワインケラー「PROSTO」へ。

c0028104_4343285.jpg


中に入って、またもやビックリ。
ここもスタッフの方々は、み~んな日本人!!!
(こちらは、ドイツ&日本の共同経営だそうで。)

またまた親切なスタッフの方に、あれもこれもと、しかも高級な
アイスワインや貴腐ワインも試飲させて頂き、私もゴッキゲ~ン。

こちらでも、美味しい甘口の白ワインをお買い上げ~♪
(ホテルで飲むんだーい。(笑))

c0028104_435533.jpg




《ハイデルベルグ》

この街は学生の街としても有名だそうですが、観光客率も高し!!
ショッピングストリートをぶらぶら歩きながら、目指すはハイデルベルグ城。
まさに中世の街並み、赤茶色の建物を見下ろすお城からの風景は
とても美しかったです。

c0028104_442889.jpg

c0028104_4432812.jpg
c0028104_4434542.jpg


ここでは結構歩き疲れたので、ランチついでにビールのはしご。(笑)
やっぱ、ドイツのビールは旨いねっ♪
そして、ブレッツェルとソーセージ&ザワークラウトもお決まり~。

c0028104_4473662.jpg
c0028104_4482644.jpg



ハイデルベルグをあとにし、ドイツ最後の夜。
晩ご飯は何を食べたと思います??(笑)

私は日本に居た頃は、
「わざわざ海外にまで行って、日本食なんか絶対に食べないぞ!」
と豪語してたのですが(爆)、めっきり和食が恋しい旦那様と私・・・
フランクフルト最後のディナーは、日本食レストランでの


 “やきとり”

久しぶりの日本酒も旨かったなぁ・・・(ρ_;)


お会計が高かったけど、この際気にしない(苦笑)



今度はいつ、ドイツに行けるかな?!
[PR]
by joulupulla | 2008-09-27 05:21 | Matkat 旅の思い出
秋ですね~♪
この週末は旦那様の実家で過ごしてきました。

木々の紅葉も深くなり、すっかり秋らしくなってきたフィンランド。
特に日曜日はとても良いお天気で、清清しい1日だったので、
実家近くの森へ、プチ・ピクニックに行ってきました。

c0028104_1955341.jpg
c0028104_19555396.jpg


前回のキノコ狩り以来、何故か“キノコの虜”になったpomo殿。
キノコ辞典を真剣に読んで(見て?)は、
「これは毒キノコ。」
「これは食べられるの。」
などと教えてくれます。(笑)

そんなpomo殿の為に、キノコに詳しい義理ママ&パパも一緒に
まずはキノコ狩りへ!
今回の収穫は、Suppilovahvero(Cantharellus tubaeformis)
日本名が分かりませんが・・・(^^ゞ
アンズタケの種類かな?

c0028104_2023554.jpg




さて、キノコ狩りも一段落した頃、フィン人のピクニックには欠かせない、
Makkara(ソーセージ)タ~イム♪(笑)

旦那様が、落ちている木を削ってソーセージを刺す棒を作ったり、
焚き火を準備してくれます。
c0028104_2083679.jpg

c0028104_2094250.jpg


pomo殿も自分で焼けるよ~。
(右側が義理ママ。初登場?!(笑))
c0028104_20113233.jpg

c0028104_20115170.jpg


pomo殿特製プッラ
[PR]
by joulupulla | 2008-09-22 20:38 | Loma 休日
ドイツ旅行記 (2)
フランクフルト・ハーン空港の目の前にあるホテルで1泊し、
翌朝、バスでフランクフルト市内へ。
バスもホテルの前から出発なので、とても便利。
市内までは1時間45分の旅で、バス代は大人12ユーロ。

乗り物が大好きなpomo殿は、飛行機、バス、電車と
かなりのイイ子でいてくれるのが、いつも大助かりです。

実は、お友達Sちゃんとノンノ親子も、なんと日本から
フランクフルトへ旅行中!!
ノンノのパパがお仕事で数ヶ月滞在中の為。
なので、pomo殿はノンノとの再会を楽しみにしていました。



フランクフルト・・・



やっぱ都会やわ~。



c0028104_464581.jpg
c0028104_47175.jpg

c0028104_474736.jpg



まずは、ノンノ親子と合流し、旦那様がお目当てのフリーマーケットへ。
そこで見つけた、ドイツではお馴染み(?)のソーセージ屋台。
c0028104_4983.jpg



そして、噂に聞いていた、フランクフルト名物のアップルワイン。
c0028104_495187.jpg


飲むのを楽しみにしてたんですけどね・・・
お味はね・・・・・・


ゴメンナサイ。半分以上、残しました。(- -;)



カフェで休憩したり、お買い物したり、街をたくさん歩いた後は
早めのディナーへ。

これは、ウチの旦那様がオーダーしたメインディッシュ。
ソーセージと4種類のお肉の山盛り、てんこ盛り~。(爆)
c0028104_4144495.jpg


それでも、ほぼ完食~♪(ポテトはさすがに、ちょびっと残してました。)
恐るべしドイツ料理。
日本人だと数人でシェアして丁度ですよねぇ。(^^ゞ
[PR]
by joulupulla | 2008-09-12 04:35 | Matkat 旅の思い出
Kasvomaalaus
昨日、近所のスーパーマーケットに行ったら、
子供達の顔にペインティングサービスをやってました。


なのでさっそく、pomo殿初挑戦♪

フィンランド国旗を始め、可愛いイラストのサンプルを見て、
pomo殿が選んだのは、てんとう虫の絵。

c0028104_0325817.jpg



どうやら、くすぐったい模様。(笑)

c0028104_034956.jpg



でも、1分ほどで出来上がり~♪
鏡を見て、ご満悦。

c0028104_0354134.jpg



こんな感じ!


c0028104_0363637.jpg




私も、やってもらいたかったなぁ・・・(爆)


夜、お風呂に入って顔を洗ったら、ホッペのてんとう虫がいなくなって。
ちょっと寂しげなpomo殿でありました。
[PR]
by joulupulla | 2008-09-08 00:50 | Lastenhoito 育児
ドイツ旅行記 (1)
夏休み後半は、大好きなドイツに行って来ました。


ヨーロッパ各地を、超・激安で飛べる、Ryanair(ライアンエア)。
機内食や読み物などのサービスが一切ない・・・
空港が、少々辺鄙な所にある・・・
荷物を預けるのに、スーツケース1個に付き20ユーロかかり、
重量も15kgまでと決められている・・・
など、ちょっと不便かな~?と思うようなこともありますが、
それを差し引いても、とにかく安いっ!!

今回のフランクフルト往復、家族3人のトータル航空券代は
270ユーロ!(1ユーロ=約160円)
1人14000円ほどで、ドイツ往復できちゃいました~♪

このライアンエア。
時々、恐ろしいほどのバーゲン価格を出したりします。
今日もサイトを見ると、ここタンペレから、ラトヴィアのリガまで
片道5ユーロ!!(爆)
たったの800円ですよ~。


でも、「安かろう危なかろう」では困るので・・・
色々調べてみると、2007年のNewsweekで特集された、
『航空会社安全度ランキング』 を発見♪

【トップ5】
① ブリティッシュ・ミッドランド航空 (イギリス)    
② フィンランド航空 (フィンランド)  
③ ルフトハンザ・シティライン (ドイツ)     
④ トランスステーツ航空 (アメリカ)    
⑤ ライアンエア (アイルランド)  


ライアンエアは5位ですね。
しかも会社設立以来、無事故だそうです。
ちなみに、フィンランド航空も2位とはスバラシイ。(笑)



とにかく、乗ってみた私の個人的感想としては、
「この値段で、あの快適さなら上出来!」でしたよ。
ここからドイツまで、たった2時間半ほどのフライトだから、
特に機内食などのサービスも必要ないですしね。
お腹がすいたら、飛行機の中で色んなモノ買えますから~。
手荷物検査後の空港の売店やカフェで買ったものも、
機内に持ち込みOKです。


ということで、無事フランクフルト・ハーン空港に到着。

このハーン空港は、日本からの国際線などが到着する
アム・マイン空港とは違い、フランクフルト市内までも、
バスで約1時間45分ほどの道のり・・・と、ちと不便。
ドイツに到着したのも深夜だったため、その日は空港にある
ホテル(これまた、格安♪)で1泊しました。
[PR]
by joulupulla | 2008-09-06 14:46 | Matkat 旅の思い出
キノコ狩り
今日は寒いながらも(朝はたったの9度!)、お天気が良かったので
近所の森へ、キノコ狩りに行きました。


我が家を一歩出ると、こんな森のお散歩コースに突入。
c0028104_1523254.jpg

c0028104_1532734.jpg



道端には、変わった花々や、ベリーも。
c0028104_1542251.jpg
c0028104_1543849.jpg
c0028104_1545537.jpg



さ~て、キノコ探し開始♪
c0028104_15543100.jpg



pomo殿・・・何故か、キノコに大うけ。(爆)
c0028104_1564049.jpg




じゃじゃ~ん。本日の収穫。


c0028104_15736100.jpg




わ~い♪
今晩のおかずがいっぱ~い!








・・・・・・などと喜ぶのは、まだ早いっ。(^^ゞ



旦那様は、キノコについてはある程度の知識はありますが
それでも素人。
さっそく、キノコ博士(=義理ママ)に、採ったキノコの写真を
メールで送り、食べられるものかどうかを尋ねました。

結局、約半分は、義理ママも知らない種類のものだと言う事で
毒キノコだと怖いので、ゴミ箱行き~。
でも嬉しい収穫は、
Kantarelli(アンズタケ)や、Herkkutatti(ヤマドリタケ)

アンズタケは、あの「かもめ食堂」にも出てきた黄金のキノコで、
ヤマドリタケは、確かイタリア料理でよく使われるポルチーニですね。



ただ今、旦那様がこれらのキノコを料理中です・・・(笑)
[PR]
by joulupulla | 2008-09-01 02:33 | Loma 休日