<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
義理ママスウィーツ Ⅳ
この週末は義理ママ&パパがタンペレに遊びに来てくれています。
とゆーことは、もちろんスウィーツもやって来た。(笑)

今回はシンプルなブルーベリーケーキと定番プッラ。
c0028104_22552475.jpg


c0028104_22553999.jpg


c0028104_22555373.jpg


パウンドケーキ類って、私の中ではちょっとパサパサしたイメージがあるので、
あまり好んでは食べないのですが、このブルーベリーケーキのしっとりさには
オドロキ~!
ブルーベリーって、こういうシンプルなスポンジに合いますね。
やっぱ義理ママスウィーツは旨い~っ♪

皆さんへお知らせ!
[PR]
by joulupulla | 2007-09-23 23:14 | Nam 食べる 飲む
1歳11ヵ月
今日でちょうど1歳11ヶ月になったpomo殿。
いよいよ来月には魔(!)の2歳児になります...
口は達者、よく走り周る、ヤンチャ度は日に日に増しておりますが。

ボキャブラリーも随分と増えました。
旦那様の話すフィン語、私の話す日本語、どちらも理解はしていますが
発する言葉はフィン語のほうが圧倒的。
あ~私がもっと日本語を教えなきゃ...(大汗)

今、大好きなのはボール遊びとお絵かき。
最近は自分やIsi(イシ=パパ)の顔も描けるようになりました。
c0028104_16334336.jpg
c0028104_1634144.jpg
c0028104_1634161.jpg


泡のお風呂も大好き。
c0028104_16353750.jpg


湯上り~♪
c0028104_1636622.jpg


スーパーマーケットに行くと子供用のお買いものカゴもあります。
c0028104_16372977.jpg


お友達ノンノのママが送ってくれた帽子がお気に入り。
c0028104_16383641.jpg


ラブラブ♪
[PR]
by joulupulla | 2007-09-19 17:13 | Lastenhoito 育児
Sauvakävely (ノルディックウォーキング)
食欲の秋...
そしてダイエットの秋...(^^ゞ

私にとっては「育児」が最も効果的なダイエット。
おかげで甘いものばっかり食べてるのに太りません。
でもウチの旦那様...
結婚してから10kg以上も太り、また最近は膝を悪くした為、以前
ほどの運動ができなくなりました。
だからまた太る...の悪循環。
でもやっぱり適度な運動は必要と言うことで、膝の調子が良い時は
ウォーキングやローラースケートをしています。

で。
ウォーキングの中でも、季節に関係なくフィンランドで大人気なのが
Sauvakävely(サウヴァカヴェル)
スキーのストックのようなポールを両手に持ち、少し早めに歩く。
木々の香りを全身で吸いながら森の中を歩くと、一層気持ちが良い♪
年配のご夫婦が森の中を仲良く元気に歩く姿もよく見かけます。

c0028104_18485525.jpg


SauvakävelyのWikipedia(日本語)から抜粋してみると...

ノルディックウォーキングは1997年、フィンランドで「ポールウォーキング」
として本格的に広まり、現在では600万人を越えるヨーロッパの人達が
ノルディックウォーキングを楽しんでいる。
日本においても近年、エクササイズやフィットネスの1つとして広がりを
見せている。

ノルディックウォーキングの最大利点は何といっても年齢性別問わずに
楽しめ、エクササイズとしても大変効率が良い。
全身の筋肉を無理なく強化し、首や肩の血行も促進させる。
ウォーキングに比べエネルギー消費量が平均20%高くなる。
また膝や腰への負担が最大40%軽減されるたという研究結果も報告
されており、リハビリにも適している。

ポールの長さは身長×0.68が目安。
ポールの先を地面に垂直に立て使用者の肘が約90度になる長さを
選択する。
この長さと大幅に異なる場合は膝や背中の負担が増し、せっかくの
エクササイズの効果が下がる。
ノルディックウォーキング専用のポールには指の部分がないストラップ
が付属しており、それほど強く握らずにポールをコントロール出来る
仕組みになっている。



ビリーも良いけど(笑)、こんなお手軽ダイエットはいかが??!
[PR]
by joulupulla | 2007-09-12 18:59 | Suomi フィンランド!!
金メダルの裏側
大阪世界陸上の最終日に行われた「男子槍投げ」の決勝をご覧になられた方は
ご存知の通り、フィンランド人選手が金メダルを取りました。

この選手。
実は大阪大会の約1ヶ月ほど前に行われたローマ大会で、投げた槍が別の
場所で幅跳びをしていたフランス人選手の脇腹に刺さる!というアクシデント
を起こしてしまいました。
会場設備の不備等も問われる中、あくまでもそれは 『不運な事故』 であり、
怪我をした選手は本当にお気の毒だけれど、フィン人選手にとってもまさに
避けられない出来事でした。
怪我をした選手が大事に至らなかったのが不幸中の幸いでしたが。

またこのフィン人選手は、大きな大会になるといつもの本領を発揮できず、
イマイチ良い結果が出ない。
その上、そんな事故があり、トラウマとなり、精神的に参っていたに違いない...

そして大阪での決勝戦。
やりましたよ!本当によく頑張りました。
しかも、もう金メダルが確定した後の最後の投てきで、さらに記録を
伸ばしたのです。
「勝てた!」と言う安心感が生んだ、新たな良い記録。
ストレス(不安や緊張)が無い状態ってコワイモノ知らずですねぇ~。

私もTVを観ながら、旦那様と抱き合って喜びましたよ。
(なんせ、フィンランドにとって最初で最後のメダルだったんでね。)


やっぱり人間って、何か最悪の事、不運な出来事があったとしても、
いつまでもその不幸は続かない。

『不幸の後には、必ず幸せが待っている。』

人間が、どん底から這い上がる力。素晴らしい未来を信じる心。
これぞ人間が持つミラクルの力なのだと感動させられた瞬間でした。
[PR]
by joulupulla | 2007-09-06 22:26 | Ajatuksia われ思ふ
Muumi !
今日は近所の森で、子供向けのイベントがあると言うので
出かけてきました。
c0028104_20245929.jpg

お目当ては、pomo殿が大好きなムーミン
スナフキンもおりましたよ。
c0028104_20243370.jpg

c0028104_2032357.jpg


pomo殿はとにかく大のムーミンファン。
朝起きたら一番にムーミンのビデオを観て、ムーミンのぬいぐるみは
片時も離しません。

さすがにこのムーミンは巨大!!
小さな声で、「ム~ミ~。ム~ミ~。」と呼べども気づいてもらえない...
c0028104_21145949.jpg


気づいてもらえない...
c0028104_20332558.jpg


まだ気づいてもらえない...(´・ω・`)ショボーン
c0028104_20334542.jpg


やった~っ!
ようやくムーミンに手を繋いでもらい、Päivää~!と握手。
pomo殿は少々緊張の面持ちながらも満足げ。
c0028104_2034455.jpg
c0028104_203507.jpg


ところで。
スナフキンに突然、日本語で「コンニチワ~!」と声をかけられた私...
どうやら、このムーミンと共に愛知万博で行われたムーミンイベントに
出演していたそうで、何度か日本に行った事がある...と。
とってもフレンドリーなスナフキンでした。(笑)
[PR]
by joulupulla | 2007-09-01 21:20 | Lastenhoito 育児