「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Hiihtoloma (スキー休暇)
今週のフィンランドはHiihtoloma(ヒーヒトロマ)=スキー休暇の1週間です。
えぇ。その名の通り、スキーをする為に...と言う名目のホリデー。
だから学校はお休みです。
企業に関しては、このホリデーを取り入れている所とそうでない所もありますが。

ちょうど昨日、日本から友人が2歳の娘ちゃんと共に遊びに来てくれました。
まるでマーケットが出来るほどの大量の救援物資(日本食材)を抱えて!(喜)
私達へのお土産を取り出したら、スーツケースがほとんどガラガラになってました。
重たいのに...ありがとよ~っ。

中でも私が歓喜絶叫したのは2本もの日本酒!!!
この銘柄は友人のお父様のお勧めとの事。
わ~いわ~い。またチビチビ飲むぞ~~~っ。(幸)
c0028104_20275157.jpg


と言う事で...
今日からその友人母娘を連れて、旦那様の実家に行って来ます。
今週いっぱい、また義理ママのスイーツを堪能してきますね~♪

では在フィンの皆さんは楽しいHiihtolomaを!!
[PR]
by joulupulla | 2007-02-27 21:04 | Loma 休日
フィンランド人にウケる(はず?の)ジョーク

「英語が苦手なフィンランド人の聞き間違え」


I have been there.
    = Minulla on papu siellä. (私はそこに豆を持っている) 

Sun is shining.
    = Poika kiillottaa. (少年は磨いている)

To be or not to be.
    = Ampiaiselle vai ei. (蜂に?それとも違う?)

I see.
    = Silmämeri. (目の海) 

Just in case.
    = Vain salkussa. (箱の中だけ)


こーゆーのを親父ギャグって言うんですかねぇ。
あ、ちなみにフィンランド人は英語が出来る人が多いです。
彼らの名誉の為に。(笑)
[PR]
by joulupulla | 2007-02-26 06:20 | Kieli 爆笑フィンランド語
お行儀悪い?
この話だけは我が家の「大恥」だとず~っと思ってました。
でも、先日の記事で他の日フィンカップルさん達からのコメントを読んで、
ナンと我が家だけでは無いという事が発覚。
ミョーに安心した私なんですが...

皆さんは例えば

アイスクリームの蓋とか包み紙とかって、なめます~?

ウチの旦那様...
なめるんです。
必ず。
しかもキレ~イに。
猫も真っ青です。

また、切り分けたアイスクリームが、運良く平べったいお皿に盛ってあろうものなら
そのお皿までも洗ったかのように美しくなめるんです。

日本ではこう言う事って『お行儀悪い!』って怒られますよねぇ?!
でも旦那様にいくら注意しても、やめてくれません。

ぢゃ、旦那様の実家ではと言うと...
[PR]
by joulupulla | 2007-02-25 01:03 | Perheeni 私の家族
最近のハマリモノ Ⅱ
1.RAISIO社 Keiju(ケイユ)シリーズのクリームチーズ
c0028104_16515342.jpg

このVanilja(バニラ)味が超うめぇー!
アッサリした甘酸っぱさが、こんがり焼いたトーストにグ~~。


2.TAFFELのケチャップ味ポテトチップス
c0028104_16524472.jpg

ポテチは塩味以外は邪道だぁ!と思っていた私ですが...
これ、なかなかイケます。
ケチャップ星人の多いフィンランド人にはウケるはずですな。
ケチャップの甘さと適度な塩味で、あと引く~~ぅ。

また暫くハマリそうです...


Hauskaa viikonloppua !!
皆さん良い週末を♪

[PR]
by joulupulla | 2007-02-23 17:05 | Suosittelu おすすめ
父と娘。
いつも仲良し...

c0028104_18492739.jpg
c0028104_18493912.jpg

[PR]
by joulupulla | 2007-02-21 18:50 | Perheeni 私の家族
タンペレとその近郊にお住まいの皆さんへ!
このブログを読んで下さっているタンペレ在住日本人の皆さん!
是非とも近いうちに...

初オフ会などしませんか~~~???

最近はタンペレ在住の日本人の数も増えつつあると聞いているのですが...
私が面識のある方々は、ほ~んの僅か。
その中でもお友達と呼べる方々は数人ほど...
と、ちょっぴり寂しいプッラちゃんなのです。
なのでこれを機会に是非とも、交流の輪を広げる事が出来れば嬉しいです。

もちろん、タンペレ在住者に限らず、フィンランド各地からや、時期が合えば
世界中からご旅行で来られる方々のご参加も待ちしておりますよ~ん!

もしも興味がおありの方は、右側にあるメールフォームを使って私宛にメールを
お願い致します。
オフ会の日程、場所等を皆さんとご相談しながら決めて行きたいと思いますので
メールアドレスの記載もお忘れなく!

ご連絡お待ちしています♪
[PR]
by joulupulla | 2007-02-20 21:23 | Huomio お知らせ!
もったいないポリス
私は時々、旦那様の事を「もったいないpoliisi」(poliisi ポリーシ=police ポリス)
と呼んでいる。

何故なら彼は

1. 何でもかんでも簡単に捨てるな!

2. モノは壊れても修復可能な限り使え!

3. 賞味期限は味見をして判断せよ!


との精神で我が家を取り締まっているからだ。

【取り締まりその①】
以前、たったひとくち残った夕食のサーモンを私が捨てようとした事があった。
そしたら...
「まだ食べられるものを、どうして捨てるの!もったいない!!(怒)」と喝!!!

【取り締まりその②】
かなり使い物にならなくなってきた我が家の掃除機。
もっと吸引力の良いものが欲しくて、買って~買って~と説得し続けていたけれど...
とうとうポリスが自分で修理しやがった。(´・ω・`)ショボーン

【取り締まりその③】
食品の賞味期限。
こんなの全く気にしないポリスは、見て、匂いを嗅いで、食べてOKだったらそれで良し。
でもこれに関して...特に日本からの貴重な食料品は、私自身も特に賞味期限を
気にしなくなった。
とにかく大切に大切に、特別な時に食べよう!と置いていると、気がついたら
賞味期限が切れてるって事が多いのだ。(苦笑)

先日、ポリスが
「会社のデスクの引き出しに長~い間入ってた。」と言って、どう見てもアンティークな
日本茶のティーパックを持って帰って来たのだが...
賞味期限を見ると、ナンと 2000年 まで!!(゜ロ゜;)エェッ
「まだ飲める!」と言い張るポリスに、私は丁重に頭を下げて捨てさせて頂いた。

でもね。
捨てる時にちょっぴり勇気が要った私。
もったいないポリスのメンバーになれる日も近いのか?!


ちなみに...
フィンランド人って「もったいないポリス」に所属してる人が非常に多いと思うのは
私だけ?????

え~っと、皆さんへ。
[PR]
by joulupulla | 2007-02-19 22:14 | Perheeni 私の家族
Frantsila(フランシラ)
先日の「お友達の日」...
私は旦那様に何も用意はしていなかったのに、彼からはサプライズのプレゼント
がありました。

極度の乾燥肌で、特に手荒れが酷く、あかぎれで痛々しい私の手を見かねて
旦那様が買ってくれたのが、これ。
Frantsilaのハンドクリーム
c0028104_16395047.jpg


Frantsila はフィンランドで300年ほどの歴史を持つオーガニック農園として様々な
ナチュラル製品を開発。
ハーブを使った化粧品から、エッセンシャルオイル、サプリメント、バスケア用品etc。
田舎のハーブ園から始まったこのブランドも、すでに日本へも進出しているようで
最近の自然派志向の日本人にも人気が高まりそうですね。

ここタンペレから約40kmほど離れた所のHämeenkyrö(ハメーンキュロ)と言う町に
「Frantsilan Kehäkukka」(フランシラショップ&カフェレストラン)があります。
私がまだFrantsilaを知らなかった頃に1度訪れた事がありますが…
こじんまりした場所ですが、フランシラ製品のみならず、可愛い雑貨なども売られていて
ちょっと観光に立ち寄るのも面白いかもしれませんよ♪

c0028104_177556.gif

どんな商品があるかはコチラからもご覧になれますが...全てフィン語です。(^^ゞ
[PR]
by joulupulla | 2007-02-18 17:04 | Suosittelu おすすめ
フィンランドって親日なの?
私がフィンランドに住んで早5年が経ちました。今年で6年目に突入。
でもまだまだフィンランドやフィンランド人について知らない事がいっぱいです。
そんな中でも私を取り囲む環境で感じたフィンランド人の持つ日本へのイメージ
について考えてみました。

まずフィンランド人の中でも
① 日本と深い関わりがあり、日本についてよく知っている。日本が好き。
(ニッポンヲタ とも言う。(笑))
② 日本に行った事は無いが、日本について大変興味がある。
③ 日本についてはメディアなどで知る程度。特に深い興味は無い。
④ 日本も中国もタイも、アジアは全部ひとくくり。アジア人蔑視も。


......と、様々。
特にお年寄りにとっては、日本などはやはり未知の国のようですね。
でも車や電化製品など日本企業のブランドは知名度も高いし、一般的に
『日本人は礼儀正しく、勤勉で、お金持ち』
『ゲイシャ、サムライ、マンガ、ゲーム』

などの、お決まりのイメージも強いようです。


ところで私は時々、こんな経験をします。
例えばバスに乗っていると、隣に座っている人(特に年配の人)に突然...
「フィンランド語は喋れるの?」と聞かれ、
「はい。」と答えると、
「アンタ、どこの国から来たの?○○?△△??それとも××?」
「いいえ。日本からですけど。」

「おぉ~~~っ!ニッポン!」

(そしてこの後は自分が知る日本についての知識を延々と話されたり、
日本に関する質問攻めにあったり。)

...と、私が日本人だと知った途端に、態度が好転し友好的になるのが
垣間見られたりするわけです。
そして、外国人がフィンランド語を喋る事に素直に喜んでくれる人も多いです。
勿論このような経験だけでは一概に「フィンランドは親日」だとは言えませんが、
日本に対して良いイメージを持っている人々は少なくは無いと感じるのです。

また在フィン日本人をはじめ、日本人留学生やツーリストの態度や行動、
マナーなどは“日本のイメージ”に大きく影響すると思うので、正直言って
私も自分自身のふるまいなどには特に気を使っている部分はあります。


それでも私が1つ気になる事があります。
それは将来起こりうるかもしれない、娘への人種差別問題。
2つの国の血を持つ彼女はフィンランドに於いても日本に於いても外見的に
「ガイコクジン」に見えます。
それが原因で学校でイジメにあうのでは?と私がとても心配したら、
旦那様はアッサリこう言いました。
「イジメはフィンランド人同士でだって起こる事。子供は子供なりに解決すると思うし、
もしも解決できない場合に親が対処すれば良い。」
と。

なんだか今の日本でのイジメ問題の悲惨さを知っている私にとっては、
「フィンランドってやっぱり平和よね...」と感じてしまいました。
とにかく私達は何があっても娘を守るし、どんな環境の中でも強い心で自信を持って
堂々と生きて欲しいと願っています。

そうそう。
昔、フィンランドでこんな記事を読んだ事があります。

『ナーンタリにあるムーミンワールドに行きたがるのは子供と日本人ツーリストだけだ。』

ナ~イス皮肉!!(笑)
フィンランドでは皆が皆、親日なのではありません。
だからこそ、これからもフィンランド人には真の日本を知って欲しいし、日本に対する
良いイメージをもっともっとUPできたらなぁ~と切に願うのです。
[PR]
by joulupulla | 2007-02-16 16:41 | Suomi フィンランド!!
おまる記念日
いきなりキッタネェ~話で恐縮ですが...

もうすぐ1歳4ヶ月になるpomo殿。
1歳過ぎた頃から、“大きいの”をもよおすと、 「kakka!kakka!(う○ち)」
言えるようになりました。
でも大抵は、言った時にはすでに遅し。事はオムツの中でなされておりました。

ところが3日前、何とか初めておまるに座って大放出~!!
晴れてpomo殿の「おまる記念日」となりました。

私はもう嬉しくて、会社に居る旦那様にメールしたら、、、
「すげーっ。イイ子だな~!で、ビデオは撮った?」
とな。

おいおい。(- -;) アンタねぇ...
こっちはpomo殿をおまるに座らせて動かないようにするのに精一杯なんですわよ。
しかもいくら何でも、おまるの中の“ブツ”を画像に収めるのは勇気が要りますわな。

でもこんなクサイ 小さな事でも、日々進化するpomo殿の行動に、親としては
大きな喜びを感じるものです。

また、日本に里帰り中のたった1ヶ月の間にもたくさんの日本語を覚えたし、
今では日フィン両方の言語でモノを理解し始めています。
私のフィンランド語の間違いを指摘される日も近いかな~。(苦笑)

c0028104_18535676.jpg

c0028104_18545776.jpg

[PR]
by joulupulla | 2007-02-15 19:15 | Lastenhoito 育児