「ほっ」と。キャンペーン
<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Juhannus(ユハンヌス)
Juhannus=夏至祭は今年は6月24日
通常、夏至祭の日は週末に当たる為、その前夜からの3連休となり、人々は
友人や家族と共にパーティーを開いたり、コテージや小旅行に出かけたり...
など、あらゆるプランを楽しみます。
BBQや夜な夜なのお酒、そしてサウナも勿論欠かせなーい!
またJuhannusの夜には、あちこちでKokko(コッコ)と呼ばれる大きな焚き火
を見る事ができ、これもこの時期の風物詩となっています。
c0028104_18143424.jpg


この頃になると、真っ暗な夜はありません。
北部では完全な白夜、タンペレでも、夜中の数時間が青暗くなる程度で、また
あっという間にお日様が照ってきます。
こんなに1日中が明るいと、何だか寝るのがもったいないような気分...
だから大人だけでなく、子供達でさえ夜遅くまで外で元気に遊んでいます。

でも暗くて長い冬を乗り越える為には、この夏の間にしっかりと太陽を浴び、
エネルギーを蓄えておかなければならないんです。
夏になると、普段は物静かなフィンランド人達も急に陽気で明るくなります。
日光浴は人間の生活の中で本当に大切なものなんですね。

さて、このJuhannusについて、ちょっとした古い言い伝え(占い)があります。

① Juhannusの夜に7つの違った場所から集めてきた7種類の違った花を
枕の下に置いて寝ると、未来の伴侶の夢を見る。
② Juhannusの夜に牧草地へ行き、干し草の上で裸になってゴロゴロすると
未来の伴侶を見る事が出来る。
③ Juhannusの夜に噴水(もしくは池)に行き、裸になって水面を見ると、そこに
未来の伴侶の姿が映る。

...とまぁ、全てが「未来の伴侶占い」な訳ですが、、、どうもフィンランド人は

裸になるのがお好き

なようです。(笑)

*******************************************************

しばらく多忙の為、更新をお休みします。
2週間以内には戻ってくる予定で~す!
在フィンの皆さんはHyvää Juhannusta♪
c0028104_18151425.jpg

[PR]
by joulupulla | 2006-06-22 18:16 | Suomi フィンランド!!
フィンランドのベビーフード
日本はすでに日付が変わっていますが、本日19日で8ヶ月になった娘。
最近、本当によく食います...
それに、ちゃんとそれぞれの味覚にも反応するのが面白い。
嫌いなものだとイヤ~な顔をするし、酸っぱいものだと身震いするしー。

娘が特にお気に入りで食べているものは、オートミール、オレンジ芋、ジャガイモ、
にんじん、バナナ、そして市販のビン入りベビーフード。
c0028104_317434.jpg
c0028104_3172843.jpg

例えば、「森のベリーミックス」「トロピカルフルーツミックス」「プルーン」などのベリーや
果物類もなかなか美味しい♪(←って私が食ってどーするねん。(笑))
値段は小瓶で30セント(約42円)ぐらいから。
c0028104_35894.jpg

Velli(ヴェッリ)。
ジャガイモとニンジンのミックスやコーンなどの、ちょっとドロッとしたスープ状のもの。
そのまま飲んでも良いし、お料理と混ぜても良い。
c0028104_361239.jpg

ちなみに日本から送ってもらったカボチャの色々。
とても喜んで食べていました。
日本のベビーフードは顆粒で混ぜるだけのものやフリーズドライのものなど、
便利なものが多いですね~。
c0028104_311197.jpg


話変わりまして...

娘には最近、アイドルがいます。
[PR]
by joulupulla | 2006-06-20 03:31 | Lastenhoito 育児
日々快晴
c0028104_1834447.jpg
c0028104_18342339.jpg
c0028104_18344112.jpg
c0028104_18345420.jpg
c0028104_1835644.jpg
c0028104_18352984.jpg
c0028104_18415048.jpg
c0028104_1842125.jpg
c0028104_184236100.jpg

[PR]
by joulupulla | 2006-06-18 18:37 | Suomi フィンランド!!
偶然の傑作
ポテトチップの袋の口を輪ゴムでとめてたんですよ。

で、食べようと思って輪ゴムを取って、何気なく机に置いたら...

こんなのできた。
[PR]
by joulupulla | 2006-06-16 02:43 | Muut その他いろいろ
夏到来!
暑いっ...

昨日からタンペレ地方、日中は 30℃ あります!!!!!

そう言えばこの時はこんなに寒かったのにぃ。温度差55度。wow!

街に出ると、上半身裸で歩いているお兄ちゃん、おっちゃんを多く見かけます。
家の庭でビキニになって日焼けしているオバちゃんも時々。

さてさて。
夏になったら娘にどうしても着せたいと思っていた甚平。
私の母が日本から送ってくれました。
c0028104_19512560.jpg

コムサだぜ、コムサ!
コムサと言えば、私がまだ10代の頃に初めてハマったブランドやんか。
あの頃はニューウェーブだのって、モノトーンが流行っていたっけな。(遠い目...)
最近は子供の甚平まで作ってるんですな。ほぉー。

私なんか、西○屋で1000円以下の↓しか買ってやらなかったけどさ...(笑)
c0028104_19521897.jpg

母ちゃん、ありがと♪

ハイハイへの道、中間報告。
[PR]
by joulupulla | 2006-06-14 20:00 | Lastenhoito 育児
念願の...
ブツを手に入れました。

いくら日本で買うよりは安いと言えども、私にとっては高嶺の花...

そりゃ~フィンランドが誇るブランドですもの。

いぇ~い♪
[PR]
by joulupulla | 2006-06-11 05:34 | Suunnittelu デザイン
Raparperi(ラパルペリ)のデザート2種
Raparperi はRhubarb(ルバーブ)のこと。
ちょうど今の時期からがシーズンです。
c0028104_162920.jpg

この太い茎の部分を食べます。
とっても酸っぱいのですが、こちらではよくケーキなどのデザートに使われます。

先日、義理ママがお庭で取れたラパルペリでタルトとkiisseli(キーッセリ)
作ってくれました。
c0028104_1632713.jpg
c0028104_1635212.jpg
c0028104_164737.jpg

kiisseliは日本で言う「くず湯」のような感じかなぁ~。
今回はイチゴとラパルペリが入ったクールデザートです。
これにバニラクリームをかけて食べると一層美味しい♪

ヒミツ。
[PR]
by joulupulla | 2006-06-09 16:28 | Nam 食べる 飲む
蘇るワンピース
旦那様は1人っ子。
そして実は義理パパは旦那様の血の繋がったお父さんではありません。
彼が2歳の時、義理ママとパパは再婚しました。

私達がまだ付き合っていた頃、旦那様からこの話を聞かされました。

「今の親父と俺とは血の繋がらない親子。でも俺にとっての父親は彼しかいない。
だから君も彼を本当のお父さんだと思ってやって欲しい。」と。

もちろんですとも。
血が繋がっていようが無かろうが、一所懸命育ててくれた人が親なんですから。

さて、今日はここで書いたルーリおばあちゃんの話です。
ルーリは義理パパのお母さん。
血が繋がらない孫の旦那様をとてもとても可愛がってくれたお祖母ちゃんでした。
ルーリが亡くなってから、パパとママは何年もかけて少しずつ、ルーリが住んでいた家の
荷物整理をしていました。

それは去年の事。
今まで整理していた時には全く見つからなかったのに、なんと突然出てきた女の子用の
小さなワンピース...
c0028104_1175680.jpg

義理ママはとても驚き、そして涙が出たそうです。

「ルーリは○○(旦那様の名前)の妹、つまり女の子の孫が欲しかったのに違いない。
だから密かにワンピースを買って仕舞っておいたのね...」

去年...?
つまり私が妊娠中に、このワンピースは見つかった。
約40年前の小さなピンクのワンピース...
まだ札も付いたまま。
しかも虫食いも汚れ1つもなく、とても綺麗に保存されていたのでした。

40年ぶりに蘇ったワンピース!!
パパもママもそして私達も今年の夏、娘に着せてやるのがとても楽しみです。
[PR]
by joulupulla | 2006-06-07 01:30 | Perheeni 私の家族
Ylioppilasjuhla
フィンランドの全ての学校では先週から長い夏休みが始まりました。
そして、高校の卒業生達はこれから、将来の進路が決まる大切な時期に入ります。
ほとんどの卒業生達は大学に進学する為の準備期間に入るのですが、もちろん中には
就職する者やアーミーで訓練を受ける者などさまざま。

さて、大学へ進学するには試験に合格し大学を受験する資格を得なければいけません。
その資格を得られた学生の事をYlioppilas(ウリオッピラス)と呼び、あちらこちらの
家庭ではこの時期、Ylioppilasになれた我が子を祝う盛大なパーティーが開かれます。

私達もこの週末は親戚のV君のパーティーに行ってきました。
Ylioppilasになった事を祝うだけではなく、「これから大学受験に向けて頑張れよ~!」
と応援するパーティーでもあります。

c0028104_111697.jpg
この写真の中でV君は白い学生帽を被っていますが、これは全てのYlioppilas達のお決まりのスタイル。
またパーティーに来るゲスト達は、バラの花をプレゼントするのもお決まりです。


c0028104_2322870.jpg

ご近所さんから親戚一同まで多くのゲストをもてなす為に、何種類ものゴージャスな
お料理やデザートを全て1人でこなしたV君のママ。
可愛い息子のパーティーの為に仕事も休みを取ったそうな。

さて、我が家の娘が大きくなった時...
こんなパーティーの時...
どうするんでしょ...
誰が料理するの???(大汗)
[PR]
by joulupulla | 2006-06-05 04:05 | Suomi フィンランド!!
小さなシアワセ。
サツマイモを見つけた!

私の大好物はサツマイモ、栗、かぼちゃ。
この街では食べられないと思ってたから嬉しかった。

オレンジ色した甘いおイモはあるけれど...
それはそれで美味しいんだけど...
でもやっぱりサツマイモじゃない。

さっそく娘に食べさせたら
とっても美味しそうに食べてたよ。



日本では簡単に手に入るものも
この国では簡単じゃない。

日本では当たり前のことも
この国では当たり前じゃない。

日本では気にも留めていなかったことも
この国では驚きになる。



異国に住むってそういうこと。
日本を離れるってそういうこと。

小さなシアワセ。

皆さんの小さなシアワセは何ですか?
c0028104_1613419.jpg

[PR]
by joulupulla | 2006-06-02 16:19 | Ajatuksia われ思ふ