<   2005年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
クリスマスは大騒ぎ
楽しいクリスマスもあっという間に終わってしまいました...
今年は私の両親も孫の顔を見に日本からやって来た為、両家揃っての初クリスマス!
小さなコメディアン(←娘)を囲んだ、ノリノリ大騒ぎのクリスマスとなりました。
両家の親達はお互いの「言葉の壁」もなんのその、とーっても仲良し。
何か心で通じ合うものがあるのですかねぇ~、不思議です。

ところで、今年は義理ママの作るクリスマス料理の写真をいっぱい撮ってブログに
UPしようと張り切っていたのに、新しく買った某S社のカメラの画像の悪さに愕然!
ほとんどの写真がボツになり、一部↓しかお見せできないのが残念です...
c0028104_2139328.jpg

上から...シーカというお魚(スモーク)、サーモン、にしんのマリネ、
ロゾッリ(根野菜のサラダとピンクのソース)、きのこのサラダ、クリスマスハム、
キャセロール3種(じゃがいも、にんじん、ランットゥ)、カルヤラ地方のシチュー。

デザートはコニャックケーキをはじめ色々あったのに画像は↓だけ。(ρ_;)エーン
c0028104_21433572.jpg



c0028104_21465686.jpg
クリスマスの朝の定番、ミルク粥。
プルーンやリンゴ、レーズンなどが入ったフルーツソースをかけて頂きます。
見た目は美しくないけど、これが旨いんです。


面白い風習があって、このミルク粥のお鍋の中にアーモンドを1粒入れて隠します。
そして各自好きなだけお皿に盛るのですが、そのアーモンドが当たった人は翌年に
ラッキーな事 があると言われています。
で、、、何と今年のアーモンドは がゲット~~~!!!(祝)
2006年にはまた夢が叶うのかな...ふっふっふっ。

イブの夜には義理パパお手製の木のキャンドル。
いわゆる「焚き火」ですが、雪の庭が神秘的な雰囲気になります。
c0028104_21361897.jpg

そしてお決まり、サンタクロース登場!
c0028104_21364637.jpg

今年もプレゼントがてんこ盛りで1人あたり平均10個はあったかな。(嬉)
私へはジャズのCDやマリメッコグッズ、毛糸の靴下、そのほか色々...
サンタさん、ありがとう!
そして大切な家族とハッピーな時間を過ごせた事に大感謝!!
[PR]
by joulupulla | 2005-12-30 21:56 | Joulu クリスマス
クリスマス休暇に入ります♪
c0028104_17505462.jpg

[PR]
by joulupulla | 2005-12-21 17:51 | Joulu クリスマス
赤ちゃんの生態観察
「赤ちゃんって、天使みたいに可愛いでしょう~♪」
と皆さんよくおっしゃいますが...

うちの娘は...

天使というよりは...


ひとりボケ芸人?!


眠ってる時、半目な上に白目をむくんです。不気味です。
起きてる時は、一点をじ~っと見つめてると思ったら、急に寄り目になります。

「エッエッエッ...エヘエヘエヘッ...」
おっ!“泣き”のイントロが始まった!と思ったら、、、

「アハッ アハッ アハ~(*^-^*)」


なんや笑っとんかい!!!


眠っているのに自分のかいてるイビキの音にも笑います。
(赤ちゃんもイビキかくとは新たな発見!)


驚くのは、仰向けで両手両足を高く上げたまま、しばらく静止できる事。
(腹筋強くて羨ましいぞ。)
それに、寝てる時は何故だか優勝者の如くガッツポーズなんですよ。
オリンピックに出場してる夢でも見てるんでしょうか?

時にはグーの手を高く上に上げたかと思ったら、、、
そのまま自分のおデコめがけてボコッ!!(痛いやろ?)


ちなみに、夜中に目が覚めても泣かない良い子なんですが、その代わりに
何やらいつも唸っています。
「んぐぅ...ぐるるぅぅぅ...ふがっふがっ(←鼻息)...ぐるるぅぅぅ...」
(野生の王国ですか?)


ココだけの話ですけどね、うちの娘、生後2ヶ月にして、、、

オッサン入ってます。


オナラの音がデカイんですよ。連発もできます。
この間は偶然にもパパと二重奏になりました。ブラボー!

おっぱい飲み終えた後のゲップは「ぶぅぅぅぅ~ぶは~~~っ...ひっく...」
おまいは酔っぱらいオヤジか。


いつも食欲旺盛な娘。ミルクの早飲みして、むせて鼻からミルク出せます。
(かくし芸大会に出られますかね?)
短気で頑固な娘は哺乳瓶が空になったからって、大きなため息をつくんですよ。
これには母ちゃん参りました。

でも、可哀想だったのは旦那様。
娘のほっぺにチューした途端・・・

娘は・・・・・・

ゲロ吐いた。
[PR]
by joulupulla | 2005-12-19 21:06 | Lastenhoito 育児
外気浴
ここ数日のドカ雪で外はすっかり真っ白な世界。
日中の気温もマイナス5℃ぐらいと、ぐっと寒くなってきました。

さて、うちの娘。今、乳母車に乗って「外」でお昼寝中...
えぇ、家の外ですよ。
c0028104_18151359.jpg

「アンタ、鬼ママかっ?!」って驚かないでくださいね~。(^^ゞ
お庭や玄関先に放置されている乳母車...
赤ちゃんは雪の日であろうがスヤスヤお昼寝...
これってフィンランドでは、よ~~く見られる風景なんです。
c0028104_18153050.jpg

       ↑生後3週間の頃。
        まだ11月の暖かい時期だったので寝袋の中は薄着ですが、
        マイナス気温になると、厚手のつなぎ服や毛布が加わります。 

こちらでは生後2週間目から、お散歩などの外気浴を勧められています。
我が家の娘もすでに生後3週間の頃から、この寒中儀式(?)を受けており、
こうして寒さに耐えられるフィンランド人として、たくましく育っていくのです。
ちなみに外に出ている時間は1回1時間ぐらい。


c0028104_18161894.jpg
そして←のようなモニターを乳母車に入れておきます。
室内にも外の泣き声が届きますからね。
[PR]
by joulupulla | 2005-12-16 18:31 | Lastenhoito 育児
出産、私の場合(2)~ハラキリは辛い~
『帝王切開って麻酔があるから陣痛に比べたら痛くないでしょ?!』
と思ってる人がいるとしたら...

それは大きな間違いですっ!

ま、確かに手術中は麻酔が効いてるから、痛くも痒くもありませんよ。
でもね、“麻酔は切れるもの”なんっすから...その後が、

じごく

なんですっ!!


過去の記事では『フィンランドでの出産って羨ましい~』
って思ってもらえるようなイイ事ばっかり書いているけど...

実は...
[PR]
by joulupulla | 2005-12-14 19:23 | Lastenhoito 育児
Joulumarkkinat(クリスマスマーケット)
今日は街のクリスマスマーケットに行ってきました。
私の大好きなドイツのクリスマスマーケットに比べりゃ~、規模や雰囲気などは
ちとショボイんですが、ホームメイドのプッラやパン、ベリージュースやジャム、
手編みのニット類、可愛いクリスマスグッズ、新鮮なお魚などなど、、、
掘り出し物もあり、それなりに楽しんできました。
c0028104_1254148.jpg
c0028104_1255473.jpg
c0028104_1265373.jpg
c0028104_1271178.jpg
c0028104_1272346.jpg
c0028104_127371.jpg
c0028104_1274881.jpg
c0028104_128638.jpg
c0028104_128336.jpg
c0028104_1285045.jpg
c0028104_129513.jpg


本日のお買い上げ品。
[PR]
by joulupulla | 2005-12-12 02:34 | Joulu クリスマス
珍道具
旦那様がこんなサイトを見つけました...

彼は笑いすぎて、ひきつけ起こしそうになってました...

特にNo.9No.13
日本人は電車の中で、そこまでして寝たいのかっ!!

旦那様のお気に入りは No.12
ラーメン食べる時に欲しいそうです。(うん、アンタ極度の猫舌だもんね。)

こちらは本家サイトかな?!

日本人って...オモシロ過ぎ...
[PR]
by joulupulla | 2005-12-08 16:44 | Japani ニッポン!!
Itsenäisyyspäivä(独立記念日)
今日12月6日はフィンランドの独立記念日(祝日)です。
フィンランドはスウェーデンやロシアの支配下にあった苦難の時代を乗り越え、
1917年に独立し、今年で88歳になります。

愛国心の強いフィンランド人。
特に戦争の時代を生き抜いてきたお年寄り達の、この日に対する思いは、とても
強く深いものです。
以前ご縁があって、とある独立記念日パーティーで「国歌」のピアノ伴奏の仕事を
した事がありました。
私は普段の演奏ではあまり緊張しないタイプなのですが、さすがにこの時ばかりは
テンション上がりまくりで、ドキドキものでした。
だって、国歌はフィンランド人にとって、【魂】とも言えるとても大切な歌なんですもん。
しかもそれを外国人の私が伴奏するんですからねぇ...
演奏中の観客の視線が重たかったです。(汗)

さて独立記念日にはどんなイベントがあるかと言うと、、、
例えばタンペレでは市庁舎前にてセレモニーがあり、花火が打ち上げられます。
国歌が流れると、どんなに寒い雪の日でも帽子を脱いで皆で合唱します。
そして......各家庭では毎年恒例の...

TV鑑賞。

この日の夜に大統領官邸(↓)で開かれるパーティーの模様を延々と数時間にわたり
生放映する高視聴率番組です。
c0028104_1654095.jpg

内容は...2000人近くのゲスト(その年活躍した人達や各界のセレブ達、政治家や
各国大使などなど)をハロネン大統領夫妻が迎える入場シーン、お茶とお菓子のテーブル
を囲んだ歓談シーン、そしてゲスト達が所狭しとホールで踊るダンスシーン...など。
毎年、大統領やゲスト達の服装は注目の的で、まるで「ピー子のファッションチェック!」
のような(?)ナレーション付きです。
勿論、私たちも自宅のTVの前で酷評しながら観ております。はい。
c0028104_16551278.jpg

                ↑大統領夫妻
[PR]
by joulupulla | 2005-12-06 17:24 | Suomi フィンランド!!
Glögi と Joulutorttu
12月に入ると各会社のイベントとして、また友人同士が集まってPikkujoulu(ピックヨウル)
と言う、いわゆる忘年会のようなパーティーで盛り上がります。
クリスマス料理は勿論の事、パーティーでも家庭でも、この時期欠かせないのが
Glögi(グロギ)Joulutorttu(ヨウルトルットゥ)
Glögiは赤や白ワインに色々なスパイス(シナモン、カルダモン、クローブ、オレンジピール
...etc)を加えて温めたホットワイン。
c0028104_18191446.jpg

ドイツでもグリューワインとしてよく飲まれていますよね。
フィンランドでは飲む時にアーモンドとレーズンを浮かべて頂きます。
c0028104_18132342.jpg

またGlögiと一緒にジンジャークッキーもはずせませ~ん。
c0028104_18202947.jpg

ちなみにアルコール抜きのGlögiもスーパーなどで売られており、ウォッカなどを加えて
飲む事もあります。
とにかく身体が温まり、クリスマスの香りがする美味しい飲み物!

Joulutorttu(=クリスマスのタルト)はパイ生地にプルーンジャムがのっかっている
かざぐるま型のパイ。
市販の冷凍パイシートを使えばジャムをのせて焼くだけだからカンタ~ン!
c0028104_18151035.jpg

[PR]
by joulupulla | 2005-12-03 18:24 | Joulu クリスマス