<   2005年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
簡単ベーグル
私はかなりのベーグル狂でして、日本にいた頃はほとんど毎日のように
食べていました。
日本には美味しいベーグル屋がいっぱいあって本当にウラヤマシイ...
残念ながらフィンランド、少なくとも我が街ではベーグルはほとんど
お目にかかれません。

とゆーことで、ナンと料理苦手の私がベーグルを作ってしまいました!
何故ならちょうどビデオで見た「伊東家の食卓」で、と~っても簡単、
しかも失敗なしで作れるレシピを見つけたからです。
c0028104_1756365.jpg

最初、ベーグルを作るのは難しいと聞いていました。
ところがこのレシピでは「バナナ」を使い、材料を混ぜるだけでOKだ
と言うではありませんか!茹でたり生地を寝かす必要もな~し。

はい。本当に簡単でした。しかもモチモチして美味しかったです。
ちなみに生地には抹茶を少し入れてみました。餡子を乗せてご満悦~♪
c0028104_17565784.jpg

*****************************************************
【追記 2006.5】
どうもレシピのリンク先が表示されないようです。
なので控えておいたレシピを載せておきます。(「伊東家の食卓」のHPより引用)

材料(3~4個分)
・バナナ … 150g(1本半くらい)
・ベーキングパウダー … 小さじ2
・強力粉 … 200g
・牛乳 … 大さじ1
・サラダ油 … 大さじ1
・レモン汁 … 小さじ1
・塩 … 小さじ1/4

①バナナを一口大に切って、フードプロセッサーに入れます。
これにレモン汁を加えてスイッチオン!15秒ほど混ぜます。

②バナナがペースト状になったら、ボウルに移して、残りの材料を全てボウルに、
ドバっと入れてください。
強力粉もふるいにかけなくてOK!そのまま入れましょう。
これを手で混ぜ、練っていきます。 生地がまとまってきたら、ベーグルの生地の完成!
生地を寝かせたり茹でる必要もありません!
※粉の量が多めなので最初は水分が足りないかなと思うかもしれませんがご心配なく!
こねているうちにバナナから水分が出てきてしっとりしてきます。

③あとはオーブンで焼くだけ!
生地を3~4等分して丸めたら、それぞれを棒状に30センチくらいの長さまで伸ばします。
それを輪の形にするだけ。

<ポイント>
この時、中心の穴は大きめにしておくのがキレイに焼き上げるポイント。

④表面につや出し用の溶き卵を塗って180度に予熱したオーブンで20分ほど焼くと、
ふっくらふくらんでいきます。
焼き色がついたらもちもちベーグルのできあがり!
※オーブンから取り出した後、乾いた布きんをかけて冷ますと、全体に水分が回って
シットリしますよ!

強力粉を15グラム減らして、その分、ココアパウダーを入れて生地を作れば、
おやつとしても楽しめるオトクな感じに!
[PR]
by joulupulla | 2005-03-31 18:07 | Nam 食べる 飲む
Topi-kissa
これ...毛皮のマフラーじゃないですよ。
名前はTopi(トピ)。ちょっとデブ目の男の子です。
c0028104_153571.jpg

Topiは義理ママ&パパが溺愛している猫なんですが、実は飼い主はご近所さん。
でも何故かTopiは自分の家より義理ママ&パパの家が大好きで、しょっちゅう
入り浸っています。
Topiはさすがにフィンランド人(?)。
寒い日には、私たちが入った後の余熱でまだ暖かいサウナでよく寝ています。
「猫」の事をフィンランド語では「kissa(キッサ)」
「kisu(キス)」 と言う愛称もあります。可愛いでしょ?!
[PR]
by joulupulla | 2005-03-30 01:57 | Muut その他いろいろ
温泉行きたいな~。
私たち夫婦、特に旦那様は大の温泉好き。
以前ご紹介した秋田の乳頭温泉では混浴デビューを果たした私たちですが
乳頭温泉の他にもう1つ、とても印象深く、気に入っている温泉があります。
それは湯布院の御夢想温泉
c0028104_21503893.jpg

こちらでは貸切の家族露天風呂を体験。
この日はお天気も最高。美しい由布岳を眺めながらの温泉を楽しみました。
こちらの温泉は日帰り利用が可能です。
c0028104_215163.jpg

私の周りのフィンランド人は不思議とみんな温泉が大好き。
フィンランドのサウナ文化と日本の温泉文化。
何か通じるものがあるのでしょうかねぇ~...
[PR]
by joulupulla | 2005-03-28 21:54 | Matkat 旅の思い出
本日から夏時間!
今日は1時間損した気分です。
夏時間開始と共に時計が1時間先に進みました。
なので日本との時差は6時間となりました。
さ~てこれから日の長い時期に突入です♪
[PR]
by joulupulla | 2005-03-27 18:06 | Suomi フィンランド!!
Kalakukko
おとといの釣りの収穫、Ahven(アハヴェン)がまだまだ大量に残っていた為
旦那様は、「Kalakukko(カラクッコ)」作りに生まれて初めて挑戦しました。
これはSavo(サヴォ)地方で生まれたフィンランドの伝統料理の1つです。
c0028104_17433516.jpg

ライ麦の生地の中に豚肉と魚を重ねて行き、味付けは塩のみ。
これを包んで完全な密封状態にし、オーブンでじっくり4時間半かけて焼きます。
c0028104_17555126.jpg

このお料理、サーモンバージョンなどもよくマーケットなどで売られていたりします。
ヘルシンキやタンペレのマーケットKauppahalli(カウッパハッリ)などでは
1人前で買えるお店もあるので、フィンランドにお越しの際は是非お試しを!
[PR]
by joulupulla | 2005-03-27 18:00 | Hommat 夫の手作り
和食はいいねぇ~。
昨日作りすぎたAhvenの唐揚げを、はてどうするか、、、
チーンしたらマズくなるだろうな~なんてちょうど考えていた時に
「まさかり半島日記」koroさんからグッドアイディアのコメントを頂きました。
『から揚げして、残ったら南蛮漬け(私は酢醤油と玉ねぎスライスと人参ピーマンの千切り、
唐辛子で漬けます。)に。お好みでごま油をたらしても...』

な~るほど!南蛮漬けかぁ!
でさっそく、冷蔵庫にあった赤ピーマンとプチ玉ねぎ等を使って作ってみたところ...
自分で言うのもナンですが...
まいう~~~!!
c0028104_2331167.jpg

しかも旦那様が超お気に召した!
基本的に甘酸っぱい味付けが好きなフィンランド人(酢豚なんかとてもウケます。)
なので、ツボにはまったようです。

いや~それにしてもフィンランドで南蛮漬けが食べられるとは思ってもみなかった。
Koroさ~ん。ありがとうございました!!
[PR]
by joulupulla | 2005-03-26 23:28 | Nam 食べる 飲む
Pilkki
昨日、旦那様が湖にPilkki ピルッキ(=釣り)に行きました。
もちろん、この時期の湖はまだ凍っているので、氷に直径10cmほど
の穴を開け、そこに糸をたらして釣るのです。
昨日の収穫は、Ahven(アハヴェン)
c0028104_1855281.jpg

私、お魚の名前は日本語でも良く分からないのですが(恥)
英語で調べるとPerchとかBassと書かれています。
つまりスズキの類の淡水魚...と言う事ですか。
昨日のAhven(アハヴェン)は小さいものばかりでしたが
大きいものでは20~30cmのものもあるようです。
お味は淡白で美味しいです。

この凍った湖の上での釣り、私も何度か行った事がありますが
お天気の良い暖かい日は本当に気持ちがイイです♪
私は湖に糸をたらしながら、何度も氷の上でウトウトしていました。
だからかなぁ~...一度も収穫はありませんでしたねぇ...

とゆーことで昨日の夕食は...
[PR]
by joulupulla | 2005-03-26 19:11 | Suomi フィンランド!!
ちょっと宣伝を...
とあるご縁で知り合った国際結婚をしている友人達と
この度「共同ブログ」を立ち上げました。
その名も 『まぜごはん』
http://imarriage.exblog.jp/

作り始めてから暫くは非公開でテスト運営していましたが
本日から公開することになりました。
今の所、私の記事は個人ブログと重複していますが(汗)
これからは新しいネタも取り入れていければいいなぁと
思っています。
ま、共同ブログのほうもゆっくりボチボチ...と。
(私のTB&コメント欄ははずしてありますので、またTERVE !!
のほうにコメント頂ければ嬉しいです!)

とゆーことで皆さま、よろしければ是非一度
覗いてやって下さいませ♪m(_ _)m


c0028104_17183750.jpg
ではイースターの国の皆様は
楽しいホリデーを!!!
[PR]
by joulupulla | 2005-03-25 17:25 | Muut その他いろいろ
イースター名物
今週金曜日からフィンランドでもイースター(Pääsiäinen)休暇に入ります。
クリスマスほどゴージャスにはお祭りしないけれど、お部屋はヒヨコの置物や
カラフルに色付けされた卵、黄色いお花などで飾り、食卓にはラム肉料理が
メインです。


c0028104_1374695.jpg
さて...
イースターには欠かせない不思議な
デザートMämmi(マンミ)


c0028104_1382115.jpg
お味を表現するのはかなり難しいのですが
食感は少しザラッとしてネチョっとした
茶色いペースト状...
見た目はちょっと「こし餡」チック。


c0028104_1391459.jpg
これ、実は「ライ麦とモルト」から出来ている甘いデザートなんです。
器に盛って、お好みでお砂糖やミルクやクリームなどをかけて頂きます。



私が最初にこのMämmiを見た時は、余りの見た目の悪さに驚いたものですが
実際に食べてみると、これが意外とツボにはまりました。
基本的に甘いもの好きでライ麦パンも平気な方ならOKだと思うのですが
実際、フィンランド人の間でもMämmiの好き嫌いはハッキリと分かれています。
なので、逆にこれを私たち外国人が美味しい!と言って食べるとフィンランド人に
驚かれたりもします。
イースター時期にフィンランドに来られる機会のある方は、是非一度
怖いもの見たさにお試しくださいませ。
[PR]
by joulupulla | 2005-03-24 02:02 | Nam 食べる 飲む
インパクトのあるタイトル
c0028104_16284898.jpg
「アカ~ン」
Akaaという地名の属格変化で
このようになりました。
ローカル新聞です。


c0028104_1629910.jpg
「のび太」
毛糸を作る会社の雑誌です。


c0028104_16292888.jpg
「ニッセン」
日本の某通販カタログではありません。
めがねの会社です。
[PR]
by joulupulla | 2005-03-22 16:43 | Kieli 爆笑フィンランド語