カテゴリ:Kieli 爆笑フィンランド語( 29 )
フィンランド人には、日本語がこう聞こえる!
本日のフィンランドは、『Mikael Agricolaの日』であり、
『フィンランド語の日』でもあります。

…ということで、久しぶりのカテゴリー更新!

この爆笑フィンランド語のコーナー…
なんと5年以上も更新できてなかったとゆーのに、
未だに、アクセス率や検索ワードなどがダントツなんですよね。

つまり、フィンランド語に興味がある日本人が増えたってこと?!

( ̄m ̄*)



さてさて。

今日のお話は、フィンランド人がイメージする日本語について。
それが、なんともおかしな楽曲になっとる!ってことでご紹介~~♪


フィンランドの人気男性アカペラ&合唱グループ、Semmarit

↓↓↓見事なインチキ日本語を歌ってますっ!!(笑)

Semmarit - Bonsai


フィンランド人たちには、日本語がこのように聞こえるらしいのですよ。

(^_^;)


例えば歌詞の中の…

ヨコハマ フマフタ
Jokohan mä humahutan?
=私は今、殴るかも?
(humahutanは、humauttaaの方言、一人称)


ハヨシコ トヨタシ
Hajosiko Toyotasi?
=あなたのトヨタ車は壊れた?


ビデオは太鼓イントロが長いので、イライラする方は
1:30ごろからどうぞ~♪(笑)

堂々たるステレオタイプな日本のイメージなんだけど
私もついつい笑っちゃいましたー。


ちなみにこういうインチキ外国語のことをフィンランド語で
『Siansaksa』 (シアンサクサ=ブタのドイツ語)と言います。



ではみなさん、良い週末を!!
[PR]
by joulupulla | 2016-04-09 17:11 | Kieli 爆笑フィンランド語
名は体を表す。
超・久しぶりに、このカテゴリー更新です。


テレビを観ていたら、Karvainenさんという苗字の
男性が出てきました。


Karvainen(カルバイネン)= 毛むくじゃら、毛深い



そこで、pomo殿がひとこと。


「でも、このおじさんの頭には毛が少ないよ・・・」


(爆)



そういえば昔、ドイツ在住の方に聞いた話なんですが。

ドイツにもユニークな苗字が多いそうで、
「閉店さん」という名前の、お店のオーナーがいたり、
「悪人さん」という名前の、お医者様が実在するそうです。



\(◎∠◎)/スゲー
[PR]
by joulupulla | 2010-09-23 20:36 | Kieli 爆笑フィンランド語
久しぶりの名前ネタ
こんな暗くて鬱々な季節には・・・


フィン人の名前で笑うと楽し・・・

(-_-;)/(+_+;)\(-_-;)バシバシッ!!



ちょっと以前のことですが。
TVのニュースで、某航空会社のエライさんがインタビューを受けておりました。



テロップに出る名前を必ずチェックする癖がついてる私。(笑)

その方のお名前は、





Kari Koli さん。



カリ・・・
コリ・・・・・・


カリ・・・
コリ・・・・・・


カリ ・・・
コリ ・・・・・・

[PR]
by joulupulla | 2008-01-17 17:14 | Kieli 爆笑フィンランド語
新内閣発足
今週、Matti Vanhanen(マッティ ヴァンハネン)首相率いる
新内閣が発足され、新しい大臣たちも決まりました。


さて。
その中の財務大臣のお名前...

思わず1票入れたくなるような、闘志あふれるお名前...


Jyrki Katainen

ゆるき...かたいねん...



やる気 固いねん???


日本語の語呂にはならないけど、個人的にお気に入りの名前。

Pekkarinen(ぺっかりねん)通産大臣

Sarkomaa(さるこまぁ)教育大臣


今後のご活躍を期待しております!!
[PR]
by joulupulla | 2007-04-21 16:25 | Kieli 爆笑フィンランド語
フィンランド人の漢字名
映画 『かもめ食堂』 の中で、片桐はいりさんが
フィンランド人青年Tommi(トンミ)の名前を
「豚身」と漢字に変換した場面では
思わず爆笑してしまった私ですが、
私自身も、フィンランド人たちに頻繁に頼まれるのが、
彼らの名前の漢字変換。

「自分の名前を漢字でタトゥーにしたいから。」
「空手の胴着に名前を入れたいから。」

・・・などなど。


ある日。
知人から、Raimo(ライモ)と言う名前に、
「笑えるヘンテコな漢字をつけて欲しい!」
とのリクエストがありました。
ちなみにRaimoはフィンランド人男性によくある名前です。


うーん・・・(悩)

「ら」って漢字のチョイスが少ないですよね。

でもふと、
茹でたジャガイモとソーセージの組み合わせが大好物な
フィンランド人が多い事を思い出し・・・

つけた漢字名は

裸芋(らいも)。


知人は、
「わ~い。皮を剥いたジャガイモだ~♪」
って何気にお気に入り。


また、Tarja(タルヤ)と言う女性の友人にも頼まれた時、
これもかなり悩みました。


樽屋(たるや)
とか・・・
太留也(たるや)
とか。


でも・・・

今は20kg以上ものダイエットに成功した彼女だけれど、
その当時はとてもふくよかでしてね。
そんな彼女に、「樽」とか「太く、留める」だなんて漢字を
選んでしまって・・・ゴメンナサイ。(^_^;)
[PR]
by joulupulla | 2007-03-24 18:13 | Kieli 爆笑フィンランド語
フィンランド人にウケる(はず?の)ジョーク

「英語が苦手なフィンランド人の聞き間違え」


I have been there.
    = Minulla on papu siellä. (私はそこに豆を持っている) 

Sun is shining.
    = Poika kiillottaa. (少年は磨いている)

To be or not to be.
    = Ampiaiselle vai ei. (蜂に?それとも違う?)

I see.
    = Silmämeri. (目の海) 

Just in case.
    = Vain salkussa. (箱の中だけ)


こーゆーのを親父ギャグって言うんですかねぇ。
あ、ちなみにフィンランド人は英語が出来る人が多いです。
彼らの名誉の為に。(笑)
[PR]
by joulupulla | 2007-02-26 06:20 | Kieli 爆笑フィンランド語
なまむぎ なまごめ なまたまご?!
昨夜のこと。
Vito君がpomo殿に話しかけてる言葉が何だかミョ~だ。
どうやらフィンランドの早口言葉らしい。
へぇ~!フィンランド語にもあるのか~!
とちょっと感動の私。

なので、さっそく調べてみました。

1. Mustan kissan paksut posket.
ムスタン キッサン パクスットゥ ポスケット

(=黒い猫の太った頬)

2. Pappilan apupapin papupata pankolla kiehuu ja kuohuu.
パッピラン アプパピン パプパタ パンコッラ キエフー ヤ クオフー

(=司祭館の司祭助手の豆のポットがオーブンの上で沸騰し溢れ出る)

3. Vesihiisi sihisi hississä.
ヴェシヒーシ シヒシ ヒッシッサ

(=水の悪魔がエレベーターの中でシーッと言う) 

4. Yksikseskös istuskelet, itsekseskös yskiskelet ?
ウクシクセスコス イストゥスケレット イツセクセスコス ウスキスケレット?

(=あなたは1人でずっと座り、あなた自身で咳をするの?)

5. Illalla hilpeänä kaljaa, aamulla kalpeana hiljaa.
イッラッラ ヒルペアナ カルヤー アームッラ カルペアナ ヒリヤー

(=夕方はビールで陽気になり、朝は静かに青ざめる)

--------------------------------------------------------

ワタシ的には4番がムズカシー。(>_<)
5番はちょっと言葉遊びのジョークのようですが・・・
ちなみに旦那様がpomo殿に教えていたのは3番。

pomo殿 : 「いしし・・・しっししし・・・???」
[PR]
by joulupulla | 2006-12-12 18:36 | Kieli 爆笑フィンランド語
笑いのツボ
最近、「爆笑フィンランド語」のカテの記事が
なかなか増えません。
とゆーのも、以前はユニークなフィンランド人の名前や
発音の面白い単語を見つけては、ひとりで
大ウケしてた私だけど、近頃は何故かあまり笑えない。
これって、すっかりフィンランド語の発音に
耳が慣れてしまったって事なんでしょうかねぇ。

そんなある日、TVでニュースを見ていた時のこと。
私の肌は乾燥気味で、ベッドに入った時など、
身体が温まるとそこらじゅうが痒くなる。
その時も、ズボンの裏側の縫い目が当たる部分が異様に痒くて、
ボリボリと無意識にをかきながらニュースを見ていました。


ボリボリ...


ボリボリ...


とその時、
そのニュースの女性レポーターの名前が、
テロップに出てきた!



Minna Asikainen (ミンナ アシカイネン)


みんな...


足かいーねん?!


「偶然」という状況が生み出す笑いほど、
ツボにハマるものは無いっすね...
[PR]
by joulupulla | 2006-02-12 03:41 | Kieli 爆笑フィンランド語
恐怖の言い間違い②
以前、こんな記事を書きましたが・・・

相変わらず、とんでもないフィンランド語を喋っている、
まるで進歩の無い私。

昨年末、産後の検診に行った時のこと。
看護士さんが、産後の私の体調についてや、赤ちゃんとの日々が
順調に行ってるか?と訊ねてきたので、私は順調だと伝え、
また、
産後ブルーにもならないぐらいに毎日が忙しいです!」
・・・と言いたかった。

フィンランド語でブルーは、masennus(マセンヌス)

なのに、私の口からは全く違う単語が飛び出した。


「えぇ、おかげさまで産後のdementia(=痴呆)もなく・・・」


産後痴呆?


これこそ、産後ボケちゃう~~~ん???

(- -;)



そう言えば数年前、まだフィン語ビギナーの頃。

hammaslääkäri(歯医者)に行かなければ・・・」
と話すつもりだったのに、
hammas(ハンマス)の部分がlammas(ランマス)になった。

lammasとは「羊」の事。

羊の医者に行かなければ・・・」

・・・って、なんやそれ。(>_<)
[PR]
by joulupulla | 2006-01-23 20:08 | Kieli 爆笑フィンランド語
フィンランド人なのにスウェーデン人?!?
フィンランド人の苗字には大抵、色々な意味があり、
自然にまつわる名前が多いことは以前にもお話しましたが、
他にもちょっとユニークな意味を持つ苗字があります。

例えば...

正真正銘のフィンランド人なのに...

名前は何故だか、Ruotsalainen(スウェーデン人)さん。
他にもVenäläinen(ロシア人)さん、Virolainen(エストニア人)さん
Saksa(ドイツ)さんなど。

もちろん、母国の名前Suomi(フィンランド)さんや、
Suomalainen(フィンランド人)さんなどもいらっしゃいます。


ちなみに日本には、「日本さん」って苗字はあるのかな?!?




c0028104_1730513.jpg
私が可愛い~と思うのはMansikka(イチゴ)さん。
こんな苗字になりたかったなぁ!!



ユニークなのは、Läksy(宿題)さんやSuuripää(大きな頭)さん。



また、鳥の名前も苗字にたくさん使われています。

Leivonen(ひばり)さん、Peippo(ズアオアトリ)さん、
Harakka(カササギ)さん、Varis(カラス)さん、
Kurki(鶴)さん・・・などなど。
(全てローマ字読みで発音できます。)

c0028104_17241175.jpg

[PR]
by joulupulla | 2005-04-28 17:40 | Kieli 爆笑フィンランド語