カテゴリ:Musiikki 音楽( 20 )
信じられない事が...
起こってしまいました。

昨日の記事に書いたEurovision

たった今、放送が終わりましたが...


フィンランドが...




優勝してしまいました。 w( ̄o ̄)w オオー!



これはEurovision史上(50年の歴史!)、前代未聞の結果であり、
フィンランドにとっては歴史に残るであろう事態です。

今、全フィンランド国民が驚きの渦の中にいる事でしょう...


さぁ、来年のEurovisionはフィンランド(多分ヘルシンキかな?!)で開催ですよ!!


ちなみに。
優勝が決まって、花束やトロフィーを授与されていた時のゾンビ達メンバー達が
あの顔で、やたらと腰が低かったのが笑えました。

とりあえず、結果ご報告まで。


さ、寝よっと。
おやすみなさい。zzzzz............

*****************************************************

朝です。おはようございます♪

案の定、朝刊の第一面トップ記事になっております。
c0028104_16214249.jpg

そう言えば、どうやってこのグランプリが決まるのか、お話してませんでしたね。
これは、参加各国の一般視聴者からの「電話投票」で決まります。

つまりですね...

ヨーロッパの方々は、ゾンビ系ヘビメタがお好きか???と。

*****************************************************

お~っと! ビデオクリップを見つけてしまいました~!!
ココから、お聴き頂けます♪
お楽しみ下さいませ...

Lordi - Hardrock Hallelujah
[PR]
by joulupulla | 2006-05-21 07:25 | Musiikki 音楽
Eurovision 2006
毎年この時期になると、フィンランド人たちの間で話題になるTV番組Eurovision
これは1956年から続いている、ヨーロッパとその周辺各国の代表ミュージシャンが
集まって競い合うソングコンテストです。
予選と本選2回に分けて、前年の優勝国でコンテストが行われます。
今年のホスト国、つまり昨年の優勝国はギリシャ。アテネが開催地です。
参加国リストはEurovisionのオフィシャルサイト内にあり、曲の視聴もできるようです。

実はフィンランド。
悲しい事に毎年、予選で落ちておりました...
フィンランドがフィナーレに進出するなんて、夢の夢のまた夢...


ところがですね~。

ナンと今年は珍しくも予選を通過!しちゃったんですよ~。

たぶん、予選のライブ中継を観ながら、「うっそーっ!」と叫んでしまった失敬モノは
私達だけではないはず...(笑)

何故なら今年のフィンランド代表のミュージシャンは、こんな、、、、、

異色のバンドだからです。
[PR]
by joulupulla | 2006-05-20 05:04 | Musiikki 音楽
CLUB FOR FIVE
久々に感性にビビビ~~~ッと来た音楽に出会いました。
CLUB FOR FIVEと言うフィンランド人のアカペラグループです。
c0028104_17454241.jpg

ある日、TVを観ていた時の事。何やらコンサートの番組が始まった。
それほど大きくないライブハウスで男性3人、女性2人のシンガー達が歌い始める。

「おぉぉぉぉ~~~~!何よコレ!何と技巧的且つゴージャスなハーモニーは!!」

「確かにアカペラよね???どこかにシンセサイザーかオーケストラが隠れてるんじゃないの?」

もうそれからは彼らのパフォーマンスに引き込まれて行くのみ...
フィンランドの古い歌に、ポップスに、子守唄に、、、と様々なジャンルの歌が彼ら独特のユニークなスタイルで歌われていく。
【歌う】と言うよりは【演奏している】という感じもする。
アカペラに大切な声のバランス、ハーモニーの美しさ、声域の広さ、そんなものの素晴らしさは当たり前。
それに加えて、”見せるパフォーマンス”としての面白さもプラスされていました。

サイト「Musiikki」に行くと、サンプルが聴けます。
昨年11月にタンペレであったマンハッタントランスファーとの競演コンサートを逃したのは非常に悔しい~!!
[PR]
by joulupulla | 2006-01-12 17:55 | Musiikki 音楽
癒される声
フィンランドの音楽ではないのですが...
ノルウェーの人気女性シンガーChristine Guldbrandsenをご存知ですか?
彼女の歌声を初めて聴いた時、その余りにもの美しさ、透明感に癒されました。
楽曲の美しさも勿論の事、彼女のクリスタルな声そのものには魅了されずには
いられませんでした。
特に心が疲れた時の清涼剤になります...


c0028104_2005474.jpg
私のお勧めCDは「Surfing in the air」。 
このタイトルにもなっている楽曲がこちらでも人気です。
ちなみにその歌声をお聴きになりたい方はコチラ
チェ~ック!
[PR]
by joulupulla | 2005-04-15 20:09 | Musiikki 音楽
Pori Jazz Festival
毎年7月にPori(ポリ)という街で行われるフィンランド最大のジャズフェスティバル。
40周年を迎える今年は7月16日~24日に開催されます。
このジャズフェス、実はジャズのみならず、ブルース、ソウル、ファンク、ヒップホップ、
ラテンなどあらゆるジャンルの国内&海外アーティスト達がやってきます。

今年の主なゲスト達は...
JAZZ
Kenny Garrett (sax)
Charlie Haden (b)
Jamie Cullum (p. vo)
Roy Haynes (dr)
James Taylor Quartet (org)
Dr. Lonnie Smith (org)

BLUES
Jonny Lang (g. vo)
Mitch Woods (p. vo)

GOSPEL, HIP-HOP, R&B...
Light of Love
Lauryn Hill (vo)

LATIN
Maria Rita (vo)

私は2003年夏、初めてこのジャズフェスを訪れました。
美しいPoriの街のあちらこちらで、野外&室内コンサートが楽しめ、また
たくさんのオープンカフェやレストラン、屋台などもあり、ビール片手に
ストリートコンサートを楽しむ事もできます。

私は尊敬するフィンランド人ピアニスト、Lenni-Kalle Taipaleのライブが
お目当てでした。
素晴らしいテクニックと透明感のある音、そして癒される美しいメロディー...
特に彼の奏でるバラードは最高です。
またこのバンドのギタリストMarzi Nymanはどんなジャンルをもこなす天才ギタリスト。
改めてフィンランドのジャズのレベルの高さを確認できるライブでした。

c0028104_15214750.jpg


ポリジャズ公式サイトはココ
[PR]
by joulupulla | 2005-04-12 15:37 | Musiikki 音楽
Popstar
未来のポップスターを探せ~!というTV番組があります。
ま、日本の「スター誕生」みたいなもんですね。(←古っ)
昨年の優勝は男の子3人組のバンド、2位は女の子4人組バンド。
この女の子バンドも「Jane」として、この度デビューを果たしました。
c0028104_1610222.jpg

実はこのメンバーの中の1人が、私が伴奏をしている歌の教室の生徒さん。
以前から一緒に練習させてもらってましたが、やはり歌の上手さで
ひときわ目立っていました。
歌の先生も「彼女の子供の頃からの夢が叶った!」と大喜び。

ホントに素敵ですよね~、夢が叶うのって!!
私の夢もそのうち叶うといいな~♪
[PR]
by joulupulla | 2005-02-07 16:21 | Musiikki 音楽
野外コンサート
自然が売りのフィンランドでは、森や湖も舞台になります。
これはKuutinlahtiでの夏のコンサート。
ボートの中や岩場がステージとなり、客席は森の中。
特殊な音響設備はなく、あくまでも自然の音が響きます...
大きなコンサートホールでの演奏もいいけど
こんなおいしい空気の中でのコンサートも癒されます♪
c0028104_204713.jpg

ボートの中のシンガー達。
c0028104_21257.jpg

[PR]
by joulupulla | 2005-01-24 02:27 | Musiikki 音楽
Finnish Music
フィンランドの音楽について読めたり聴けたりするサイトを少しご紹介します。

Live Radio Stations
   世界のラジオが聴けるサイト。「Finland」を探してね♪

Mikseri  
   プロからアマチュアまで、誰もが自分の作品を無料で登録できるサイト。
   今週のTop40にリンクされますが、ジャンル別に検索されたい場合は
   左下「musiikkia」から valitse(=選ぶ)、黄色いアイコンをポチッ。

Finnish Music Information Centre
   今週のニュースには、今日本でも人気上昇中のバンドNegative
   Sonata Arcticaについての記事が書かれていますね。

Etno.net
   Finnish Folkのサイト。
   フィンランドの民族楽器「カンテレ」をご存知ですか?
   Virtual Finland(英語)やオカリナ奏者 宗次郎さんのサイトから
   ご覧いただけます。
   どんな音かを試しに聴いてみたい方は→。(ビデオ コードの音声のみ


c0028104_1712735.jpg
Lenni-Kalle Taipale 
私のお気に入りジャズピアニスト♪

2003年夏Pori Jazz Festivalにて→
[PR]
by joulupulla | 2005-01-17 20:45 | Musiikki 音楽
ジェンカ(レットキス)
有名なフォークダンスの1つに、坂本九さんの歌で知られている
このジェンカがありますよね。

Let’s Kiss 頬寄せて~♪ Let’s Kiss 目を閉じて~♪


フィンランドに来て間もない頃、突然TVから流れてきたこのメロディー。

私 : 「えぇ~?!なんで日本の曲を使ってるのぉ?」

ダンナ : 「えぇ~?何言ってんの?これ、フィンランドの曲だよ。」

私 : 「違うよ~。これ日本の有名なフォークダンスの曲よ~。」

ダ : 「違うよ!これは、Letkajenkka (レトカ イェンッカ)って言う
フィンランドの曲!( ̄∩ ̄#」

私 : 「うっそぉ~~~?!」


......しばらくこのような戦いが続いたワケですが、結局私が惨敗。


そうなんです。
この曲の元祖はフィンランドの女性人気歌手Katri Helenaによって
1964年から流行したものだったのです。
Jenkka とはダンス&音楽のスタイルなのですが、なんと私達が記憶している
あのフォークダンス(前の人の肩に両手を置いてピョンピョンはねる)と、
このLetkajenkkaのダンスは全く同じでした。(感激~!)
c0028104_174011.jpg


また坂本九さんの曲と言えば皆さんよくご存知の「上を向いて歩こう」。
これは「スキヤキソング」として海外でも有名ですよね。
もちろんフィンランドでも流行したそうです。
でも、歌詞の内容がフィンランド語では「京都の少女の物語」になっているとか。

それにしても日本の曲がフィンランドに来たり、フィンランドの曲が日本に行ったり。
音楽の国際交流ってとこですね♪
[PR]
by joulupulla | 2005-01-11 17:58 | Musiikki 音楽
マイナスワンCD
.....と聞いて「あ~、あれね!」とピンと来るあなたは音楽ツウ。
でも「?」って人の為にちょっと説明すると、、、。
簡単に言えば楽器奏者やボーカリストの為のカラオケCDなのですが
例えば、ベースのパートだけを消したり、ピアノのパートだけを消したり
って事が出来るように録音されているもの。
だから私なんぞはピアノトリオのピアノの部分を消して、自分がそれに合わせて
練習する訳です。
音を消すというのは、簡単にボリュームバランスで調節できます。
このようなマイナスワンのCDは教則本とセットで売られていて、
ジャズではアメリカ版のAebersold Play-A-Longsシリーズが有名。
そして買い集めると高くつくこういうCDも、今のご時世ではネットで手に入る
のですからお得もんです。
なので最近はたくさんの音楽を入手して、それに合わせて自宅でバンド気分♪
を楽しんでいます。(旦那様はギターを弾きます。)

c0028104_1846466.jpg

[PR]
by joulupulla | 2005-01-10 18:52 | Musiikki 音楽