カテゴリ:Lastenhoito 育児( 126 )
秘密基地
ほんの2週間ほど前までは、

「今年のフィンランドは猛暑だ!暑い!」

と、30度の気温を嘆いていたのですが…

今朝の気温はたったの10度!!(-__-;)
(日本の冬?!(苦笑))

この激しい温度差ですな、体調崩す原因は!!
なんだかちょっと風邪気味です…orz


さてさて。

pomoっちが、もう何年も憧れていた2段ベッド。
やっと手に入れて、ご機嫌の日々です。

「ひとりっ子なのに、なんで2段ベッドが必要なの?」

と、Vitoさんに却下され続けていたのだけど、
とうとう私の説得に負け、IKEAでお安~いのを買って、
3時間ほど大奮闘して、組み立ててくれました。

c0028104_15261069.jpg



pomoっちは、これは自分だけの『秘密基地』
したいんだそうです。
自分でミシンが使えるようになったら、
1階部分にカーテンをつけるそうで…(笑)
早くマットも買いに行かなきゃ。

そう言えば、私も子供の頃は、2段ベッドの上段に
憧れたことありましたねぇ…
ダンボール箱の中に毛布などを入れ、その中で
遊ぶのも好きだった記憶が。

これぞまさに『箱入り娘』ってか?!

(。_°☆\(- - ) バシっ!


更に私は、高い所が好きだったので、
「アホと煙は高い所に上る」
とも言われましたが…

他にも、ドラえもんのように『押入れ』の中で寝たい!
と思った人もいるのでは?!(笑)

子供ってみんな、秘密基地が好きかもね~。


ではみなさん、良い週末を~♪♪♪
[PR]
by joulupulla | 2014-08-22 15:20 | Lastenhoito 育児
力作!
pomoっちが学校の授業で作った巾着袋が、可愛いんですー♪

♪───O(≧∇≦)O────♪

ステッチが細かい。
私には、絶対に無理な作業だな。(笑)

この手芸は、1年生の時にも、母の日のプレゼントを作る際に、
習ったようです。
しかし、2年生で、ここまで高度なことを教えるのかー?!
さすが~担任が手芸専門の先生だ!!

手先が器用で、手芸が上手なフィンランド人が何気に多いのは、
こうして、小さいウチから習っているからなのかな。

c0028104_1452277.jpg



さて、昨日は、学校の授業で近くの森に散歩に行って、
スーパーで、先生がアイスクリームを買ってくれて(バザーの収益で)
お日様の下でみんなで食べて、とても楽しい日だったそうです。

フィンランド人って、アイスクリーム好きだよねー。
学校の給食にも時々出るし、何かのイベントがあると、
アイスクリームが頻繁に登場。
夏になると、いい大人の男性でも、アイス片手に街を歩いてまっせ。
(^_^;)

フィンランドの学校を見てると、なんかユルくていいな~と思うのは
私だけ???!(笑)
[PR]
by joulupulla | 2014-05-24 14:55 | Lastenhoito 育児
我が子を天才だと錯覚する時
pomoっちは最近、カラーの小麦粘土であれこれ作ることに
ハマっている模様デス。

カラー粘土と言っても、白、赤、黄、青の基本4色しかないので、
自分で色を混ぜて作りながら、せっせと頑張っているのですが…

今回の作品の出来栄えには、私もVitoさんもビックリ~!!

c0028104_166019.jpg



ハンバーガー&ホットドッグのパンのテカリ具合は、なんと
アイシャドウの粉を使って調節したらしく、色合いもイイ感じ。
何気に芸が細かく、パンの底の部分にまで、焼き色を入れてます。

んで、更に驚きなのは、この作品のサイズ。
たった1cmほどの、ミニチュアなんですよぉ~。


昔から手先が器用なpomoっちは、やっぱりVitoさんの
遺伝子かな。(笑)
[PR]
by joulupulla | 2014-03-31 16:08 | Lastenhoito 育児
8回目のバースデー!
ジャスト1ヶ月ぶりの更新ですが・・・

2週間前、pomoっちは8歳のお誕生日を迎えました。

パーティーには義理ママがまた絶品ケーキを焼いてくれ、
親戚やゴッドペアレンツたちが集まってくれました。


しかし、8歳ともなると、アレですな。
なんつーか、冷めてるっつーか。(笑)

例えば、
パーティで、ケーキのろうそくをフーッと消す儀式はイヤ、
ハッピーバースデーの歌を歌うのもイヤ、
パーティー仕様の洋服を着るのもイヤ、
写真をいっぱい撮られるのもイヤ・・・

(-__-;)



とにかく本人は、お誕生日プレゼントがゲットできれば
それでイイのよ~って感じですた。(笑)


では、お待ちかねの義理ママケーキ!!!

まずは・・・
ラズベリーとホワイトチョコレートのムースケーキ
(私もお手伝いしましたよ、ラズベリーを並べるのだけ(爆))

c0028104_364422.jpg



そして、ティラミスケーキ

c0028104_3103345.jpg



そしてそして、私がめっちゃお気入りだったのがコレ、

c0028104_3113310.jpg


Whoopiesというのだそうな。

柔らかいクッキーの中には、マスカルポーネと生のリンゴンベリー。
見た目は洋風ドラ焼きって感じ?!

美味しかった~~~!!!


難しいお年頃のpomoっちではありますが、パーティーが終わったあと、
ちゃーんとmummo(おばあちゃん)に言えたよねっ。

「パーティー開いてくれて、ありがとう♪♪♪」
[PR]
by joulupulla | 2013-11-02 03:27 | Lastenhoito 育児
父ちゃんの威厳
ある日の夜のこと。
pomoっちが、自分のノートパソコンに牛乳をこぼして大惨事!
こぼした瞬間に、画面真っ暗。パソコンは逝ってしまった。

私が慌てて振ったり、拭いたり、ドライヤーで乾かしてる間も、
Vitoさんは、全くの知ら~んぷり。

pomoっちは、放心状態で部屋に閉じこもり、悔し泣き。
自分の大事なものがいっぱい入ってる・・・と。

私が思い余ってVitoさんに、
「あんた、エンジニアでしょー?!なんとかしてよっ!」
と言っても、
「無理無理~♪」
と、無関心な返事。

しかもpomoっちに追い討ちをかけるように、
「自分でお金貯めて、新しいパソコンを買えば?」
だって。

父ちゃん、冷たいよね・・・(*`Д´)ノ!!


とりあえず、pomoっちを落ち着かせて、就寝。



そして翌朝。


パソコンが直ってました。


Vitoさん、夜中に本体をバラバラにして掃除してくれた。
ちゃんと、pomoっちの大事なものも復活。


娘は父ちゃんに、尊敬の眼差し・・・(笑)


悔しいけど、この男。
私ができないこと、いっぱいできる。

(。・ε・。)チッ
[PR]
by joulupulla | 2013-08-29 23:25 | Lastenhoito 育児
教科書リサイクル!
昨日から、フィンランドのほとんどの地域で新学年が始まりました!
pomoっちはもう2年生ですよ~。

クラスは持ち上がりでしたが、担任は新しい先生。
また楽しい学校生活になりますように。


さて・・・

噂には聞いておりました。

この国では、教科書の一部が、使い回しである、と。

今日、国語の教科書をもらってきました。

ご覧のように、角がボロボロのお古です~。(笑)

c0028104_19495768.jpg



イイネ~~~もったいない精神のフィンランド!!!
使えるモノは大切に使い回す!!!ヽ(・∀・` )ノ

さすがに、教科書に直接に書き込むもの(算数など)は、
使い回しは無理ですけどね。
この国語の教科書は、「読む」ことがメインなので、
図書館の本と同じ扱いなのです。


残念ながら、pomoっちがもらってきた本には前もって
ブックコーティングがされていなかったので、
全部の角がこんな状態で・・・orz


でも、pomoっちの前に、この本で勉強した子供たちが
いるんだなぁ~と思うと、なんだか微笑ましくなります。

pomoっちが勉強し終わった後、この本は来年、また誰かの手に。

なので、超・難しいブックコーティング(こちら参照!)に、
今から母ちゃん、頑張りますぜっ♪ 
[PR]
by joulupulla | 2013-08-14 19:56 | Lastenhoito 育児
Kesäloma !!(夏休み)
pomoっちと私は、2ヶ月半もの長~い夏休みに突入ですっ!

で、先週の土曜日は、学校の終業式でした。
はい、pomoっちの1年生生活が終了~。

終業式には父兄も参加できるので、私もVitoさんと一緒に
生徒たちの演奏、演技を楽しんで来ました。
ちょうどこの学校が創立25年ということで、
1980年代後半以降のブームやヒット曲をテーマにした出し物。
バックバンドの生徒たちも、とても頑張ってました。

最後に、卒業する6年生への、校長先生からのはなむけの言葉に
私も思わず感動の涙・・・(ρ_;)

「貴方たちには、一つだけ、絶対に忘れてもらいたくないことがあります。
それは貴方たち全てが、とてもArvokas(価値ある存在)であるということです。」

自分が価値ある人間であることを常に忘れない。
そう、まさにその通り!!

個々の存在がとても価値あるものだと分かれば、イジメも起こらない
世の中になるかもしれないね。



さて。
なんと、またもや嬉しい&驚くことがっ!!

全校生徒の中から、色んな分野において頑張った生徒たちに
賞が与えられるので、その授賞式もあったのですが、

pomoっち、

「日本語(もうひとつの母国語)の勉強に頑張ったで賞」

・・・をいただいてしまいました!!!

\(◎∠◎)/


c0028104_17594744.jpg



写真にある、ぶっちょい百科事典が賞品です♪ そして賞状。

我が子の名前が校長先生に呼ばれた時は、
私もVitoさんも、顔を見合わせて驚きましたよぉ~。(笑)


式典が終わり、教室では、担任のK先生から成績表をもらい、
最後の別れを惜しむ子供たち・・・

K先生は長年の豊富な経験と、優しさと厳しさの素晴らしい
バランスを持つ先生で、私たち父兄も、とても信頼できる人でした。
通常、1年と2年は担任もクラスも持ち上がりと聞いていたので、
私もすっかり安心していたのですが、なんとK先生は隣町の学校に
異動されることになり、pomoっちも、私たちも、大ショック!!

なので、机に突っ伏して、泣いてる子供たちを見て、
本当に切なくなりました。


さぁ、勉強なんか忘れて、夏は豪快に遊びまっせ~!!

フィンランドの学校には、“もちろん”夏休みの宿題なんぞは
存在しません♪

宿題なんかなくても、学ぶことはたくさんありますからー。


♪───O(≧∇≦)O────♪
[PR]
by joulupulla | 2013-06-04 18:01 | Lastenhoito 育児
pomo殿の名言
父ちゃんは相変わらずギター作りに専念する日々。
でも、大事なパーツの部分が上手くできなくて、
できない自分にブチ切れ、ご機嫌が最悪、
家の中も険悪ムードな日がありました。


そこで、pomoっちがボソッと・・・

「できる!できる!できる!と思っていたら、気持ちが
rauhallinen(平穏)になって、集中できるから上手く行く。
でも、できない!できない!できない!と思ってたら、
paniikki(パニック)になるから、上手くできないよね。」


\(◎∠◎)/スゴイデース


私: 「まさにその通りよ!しかし、そういう考え方、誰に教わったの?」

po: 「誰にも教わってないよ。自分がいつもそう思うの・・・」


ハイ、私もVitoさんも、肝に銘じます・・・(^_^;)
[PR]
by joulupulla | 2013-05-20 04:12 | Lastenhoito 育児
pomoっちのド根性
TVのNHKワールドで時々流れていた震災支援ソングの「花は咲く」
が、以前からお気に入りのpomo殿。
(美しいメロディーですもんね~!)

私に、ピアノで弾いて欲しいというので、テキトーなアレンジで演奏。
pomoっちは、私の手の動きを真剣に眺めてました。

で、「アタシも弾きたい!」と言うので、とりあえずサビの部分の
メロディーだけを聴かせること数回。
簡単なイントロも教え、ものの5分ほど。

その後、私は彼女を放置して、別の部屋へ・・・

pomoっちは、自分の耳だけを頼りに、一生懸命「音」を探しながら、
そのイントロとサビを練習しておりました。

それからも何日か、好き勝手に練習し、私も特に側について教えることもなく。
(だって、ピアノの椅子がダサイと言って、1ヶ月でレッスンやめた人ですから(爆))


そして本日。
学校で、「Talent Suomi」というイベントがありました。
いわゆる、「かくし芸大会」のようなものなのですが、1年生~6年生までの
たくさんのパフォーマーたちが居たようです。

審査員は6年生の女子3名。

pomoっちは、サリちゃんというクラスメートと、何か余興をやる予定でした。
しかも、pomoっちは・・・

犬の役で!(笑)


ところが、大問題なことに、2人での練習時間が取れないままの
本番となりました・・・(-__-;)

本番当日、舞台に上がった2人がどうしたかと言うと。

サリ: 「2人での練習時間がなかったので、パフォーマンスができません。」

と、観客に向かって正直に伝えた後、何を血迷ったのかpomoっちったら・・・


「その代わりに、私がピアノを弾きます!」

と!!!!!∑( ̄ロ ̄|||)


ナンとも、とっさの判断&行動で、pomoっちは、
例の「花は咲く」のサビの部分を、イントロもつけて演奏したそうです。


で、もっと驚くのは・・・

そのピアノ演奏で・・・



銀賞(2位)を取ってしまいました~~~。

\(◎∠◎)/オーウ ビックリデース


全校生徒300人ほどの観衆の中、舞台で根性見せたpomoっちですが、
本人曰く、

「ピアノ弾いてる時、足がプルプルした~。」

それを、世間一般では、「緊張」というのですがね。(笑)


母なりに推測してみると、何もしないで諦めて舞台をキャンセルすることが、
pomoっち的には悔しかったのかもしれません。

ただ・・・
何もしなかったサリちゃんの気持ちはどうだったかな?と心配になったのですが、
「おめでとう!!」と、笑顔で一緒に喜んでくれたそうです。

サリちゃんにも大きな拍手!!

pomoっちには、当たり前のことですが、
いつでも賞を取れるというわけではないこと、
そして、おめでとう!をくれた、サリちゃんが素晴らしいということ、
改めて伝えました。


何はともあれ、嬉しい経験が出来て、ヨカッタヨカッタ♪♪♪
[PR]
by joulupulla | 2013-05-01 02:16 | Lastenhoito 育児
編み編みの日々・・・
来週はジャズコンサート、来月はミュージカルの仕事で、
ボチボチと私も忙しい時期に突入しておりまして、
気がついたら、もう2月に入って1週間も経ってるよぉ・・・orz

pomoっちは、どんどん、どんどん、編み物の世界にのめり込む日々。
なんだか最近のこのブログ、編み物ブログになってますね。
フィンランド情報を・・・と思って、たどりついた読者の方々には
大変申し訳ございませんです~。


さてさて。
私の友人が、日本から大量の可愛い毛糸を送ってくれましてね。
これで、pomoっちは心置きなく編み物の練習ができるワケです。

c0028104_1734508.jpg




で、とうとう。

自分でデザインしたマフラーを、1人で編みあげました!!

c0028104_1736506.jpg



この集中力には親バカながら脱帽です。

「アイティ(=ママ)にも、編み方教えてあげようか?」

・・・とまで、言われる始末。
今はコンサート前で、手が疲れるとダメなのでね~と、
言い逃れている母でありますが。(笑)


一昨日、かぎ針が2本オマケで付いてるという、編み物雑誌を
買わされました。

c0028104_17531293.jpg



もうね、専門用語が、短縮形の記号のように書かれているため、
解読不能です。
ま、日本語で説明されても分からんので、どうしよーもないね。

マフラー完成後には、上の写真の鍋敷きコースターボンボン
挑戦していました。
円形のものを編む時の、増やし目の方法は私には分からないので、
pomoっちは自分流で、テキトーに編んでいたけれど、
不思議と、丸く編めてるわねぇ!(笑)


しかし・・・編み物雑誌の中には、可愛い小物がい~っぱい♪
こんなのが編めたら、どんなに楽しいだろうか~とは思うけど、
私には、そんな力はございません。

ま、pomoっちに、これからも頑張ってもらいましょうかね~。


( ̄m ̄*)
[PR]
by joulupulla | 2013-02-09 17:56 | Lastenhoito 育児