カテゴリ:Muut その他いろいろ( 65 )
父の日とマイ・バースデー2011
今年は、なかなか雪が降ってくれませんねぇ。
雪が積もると景色がグーンと明るくなるので、この時期には
心待ちにしてしまいます。

改めて、去年のこの記事を読み返してビックリ。
同じ日に、こんなに雪があったのになぁ~。

今年はド~ンヨリと暗い上に、霧の多いタンペレ。
今日はやっと氷点下に下がってきたので、久しぶりの青空に
ちょっとウレシイです。


さてさて。
14日のマイ・バースデーは、仕事がハードな1日で、
どっぷりと疲れておりましたが、毎年恒例のプレゼントと、
Vito&pomo殿による、微妙なハーモニーでのBDソング合唱に、
朝からシアワセ気分でした。


私が毎年リクエストするのはARABIAのムーミンマグ。
去年からスタートしたこのシリーズは、白と水色が基調で
とっても可愛いのです~。

c0028104_1737264.jpg



そして、父の日だった13日のディナーには、大切に取っておいた
日本のお米とポン酒を堪能。
どんな高級レストランよりも、貴重で豪華なご馳走です。

c0028104_17371922.jpg



pomoっちからVitoさんへの父の日プレゼント。
Eskari(プレスクール)で作ってきたものです。
帽子をかぶったパパの顔カードのアイディアが、さすが~♪
カードの右にあるのは、皮で作った『しおり』です。

c0028104_17371213.jpg


(Vitoさん、朝からウルウルしてましたよ・・・( ̄m ̄*)プププ)

ムーミン一家
[PR]
by joulupulla | 2011-11-15 18:02 | Muut その他いろいろ
今年もまた・・・
来週にお誕生日を控えたpomo殿のために、
Twitterで仲良くしていただいてる、アッポロンさん
素敵な似顔絵をプレゼントしてくださいました。


c0028104_2482220.jpg



昨年いただいた絵も可愛くて、あちこちでアイコンなどに
使わせてもらってますが、今年もまたキュート♪♪♪
pomoっち本人も、大喜びです。

Vitoさんは前回、余りにもの感激で、ウルウルウル・・・と
涙しちゃったぐらいですからね~。
今年もまた嬉しそうに目を細めて、絵を眺めていました。
我が子のために、わざわざこうして似顔絵を描いてくださり
プレゼントしてくださるなんて、本当に感動ですものっ!!


アッポロンさ~ん。
お忙しい中、本当にいつもKiitos paljon !!!
今度タンペレに遊びにきてくださったら、ぜひぜひ
pomoっちに絵を教えてやってくださいね。(笑)



さて、この週末から1週間の秋休み中の、ぷっら家です。
月曜日からは船に乗ってエストニアのタリンへ。
そしてその後は、Vito実家に行って来ます。


またタンペレに戻ってきたら、義理ママ・スウィーツも
UPしますね~。
[PR]
by joulupulla | 2011-10-16 02:52 | Muut その他いろいろ
世界最小級のブロック?!
日本で、友人にプレゼントしてもらったナノブロック

こういうのはVitoがお得意なので、強制的に作らせる。(笑)
pomoっちも一緒に奮闘開始!

c0028104_18442632.jpg



パーツがちっちぇ~。
Vitoのぶっちょい指で、つかめるのか?!
しかもどこかへ転がったら、探せないよぉ~。
説明書もぜんぜん詳しくないし。(頭を使えってことか?)
とにかく私なら、3分でキレて、や~めた!だな・・・(爆)


Vitoでも数時間はかかるだろうと思ってたら、
なんと1時間もかからずに、出来上がり。
さすが、エンジニア!(笑)


じゃ~ん♪


c0028104_18385254.jpg



可愛いっしょ~?!
なんだか色んな種類を集めたくなってきました。


w(≧∇≦*)w
[PR]
by joulupulla | 2011-07-18 18:59 | Muut その他いろいろ
ひとこと、お礼を言わせてください!
昨日から今日にかけて、メールやTwitterを開けてビックリ。
私の病気の記事を読んだという方々から、
本当にたくさんの応援メッセ、DMをいただきました。

皆さんからの温かいお言葉、優しい励ましに、
どれほどの勇気をもらったことか。(泣)


「ぷっらさんが日本のお母さんたちを応援したように、
私は、ぷっらさんを応援し続けます」


と言ってくださったTwitterのお友達・・・


「私にできることがあったら、何でも言って!」
「バセドウ病のこと、これから調べてみるね!」


と言ってくれた、リアル親友たち・・・


「バセドウは治ります」

と言ってくださった医療関係者のフォロワーさん・・・


そしてそして、

「私も同じ病気でしたが、克服しました」


と言う、希望の持てるたくさんのメッセージ。


私の周りには、同じ病気の人が一人も居なかっただけに、
とても心強く、目の前が明るくなりました。


少しずつ、無理をせず、この病気と向き合い、
ゆっくり治療して行きたいと思っています。


皆さんの応援が大きなパワーをくれました。


ホントにホントにKiitos paljon !!!
[PR]
by joulupulla | 2011-06-28 16:37 | Muut その他いろいろ
やっと!
長かった体調不良も、なんとか峠を越せたようです。

いや~それにしても・・・
特に前回のブログ記事以降は日に日に症状が悪化して行き、
まさに峠のてっぺんで、降りる道が見つからずに彷徨うような、
しんどくてツライ毎日でした。(T_T)

「インフルエンザ」と「喘息」と「アレルギー性鼻炎」が併発したら、
こんな感じだろうな~と思うぐらいに、きつかったです。

今もまだ軽い咳や喉・鼻・耳の症状は残ってますが、
痛みや不快な症状が緩和されると、
こんなにも気分は天国!になるものなのですね~。
とにかく、健康のありがたみを痛感しております。


さてさて、嫁や娘がインフルエンザでダウンしていても、
全く心配している気配も、素振りも見せず、
「1時間ほど、スキーに出かけてくる」
「フリーマーケットに行ってくる」
「ギターの練習する」
などと、私達を放っておいて、好き勝手に逃げていたVito氏。

(- -;)

私の症状がいかにツライかを、しつこいぐらいに愚痴っても、
ぜーんぜん聞いてないふり。

なんだよ、コイツっ!!と思っていたのですが・・・


数日前、私がキッチンに立っていたら、急に背後に立ち、
私の肩をもんだり、頭をなでなでしながら、

「ダイジョウブ?マダ、ガンバッテ!」

と日本語で突然言うVitoに、

「なんで急に、優しくなってんの?」

と聞くと、

「まだ完全に治ってはいないだろうけど、今日は随分と、
表情が明るいから、あともう一息だな~と思って・・・」


と、ぬかしやがる。

ふ~ん、そうなんだ。
一応は心配してくれてたってワケなのね。(笑)

言葉にも態度にも全く出さないけど、実は・・・
ってのが、典型的なフィンランド人男!


( ̄m ̄*)ププッ


症状の完全撲滅までは、あともう一息!って感じですが、
今週から仕事にも復帰しました。
なんとか無理のない程度に頑張ります~♪


Twitterでは、たくさんの皆さんにご心配のメッセをいただき、
本当に嬉しかったです!!
ありがとうございました~~♪
[PR]
by joulupulla | 2011-02-08 17:16 | Muut その他いろいろ
長引いてます・・・
かれこれ3週間も、喉の痛みと咳に苦しむ日々。
不思議と熱は出ないのだけど、さすがに耳まで痛くなってきたので、
一昨日、やっと病院に行ってきました。

と、ここでフィンランドの医療システムについて、
ちょびっと書きますと・・・

この国では基本的に地域の担当ドクター制で、
まずはTerveyskeskus(公立の診療所)に予約を入れ、
ゼネラルドクターに診察してもらことになります。
そして、それ以上の詳しい診察、検査等が必要な場合は、
大学病院などで専門医に診てもらえるように手配されます。

医療費も、公立なのでとても安い。
(何万円もかかるような検査や手術が、数千円で済むことも)
だからもちろん、いつもと~っても混雑しています。
そして、電話予約の時点で、「これは緊急な病気ではない」と
判断された場合は、悲しいかな、
診察までに何週間も待たされることもあります。


今回も、まずは公立のOmalääkäri(担当医)の予約を取ろうと
電話をしました。そして予想通り、
「担当医の予約は当分、取れません」
と言われ・・・
「直接に診療所に来て、長時間待つことにはなるけど、
看護師となら話(病状の相談など)もできますが」

と。

次に私は、私立の病院にも電話。
すると、
「では今から1時間後に来れますか?」

(早っ!!)


はい。ここで素早く判断です。

つまり、

長時間待ちたくなくて、金に糸目をつけぬなら、
私立の病院に行きましょう!
でも、そうでなければ、公立へ・・・ってことね。
(公立では約14ユーロの診察費、私立ではその3倍近く)


結局私は、耳の痛みまで出ていたことが気になったので、
私立の病院へ行くことにしました。
(健康はお金には換えられないも~ん!)

予約の時間通りに診察開始。
キレイで優しい女医さん。

喉や耳、ついでにホッペの炎症などがないかを診てもらい、

「うーん、長引く風邪ですね。喉も耳もホッペも異常ありません。
痛み止め、咳止め、ビタミン、暖かい飲み物をとって・・・云々」


はいはい、そうですよね。
アドバイス通り、すでにやってるんですけどねぇ。(>_<)


ま、とりあえず中耳炎などの問題もなく、
抗生物質が必要なほどの炎症もなく、
単なる風邪。

でも、うっとおしい症状は今も相変わらずです・・・orz


あとは時間薬を待つしかないのでしょうか。(T_T)


ちなみに先週末は、pomo殿も高熱でダウンしておりました。
珍しく、グッタリモード。
そして、一度回復したと思いきや、今度は私と同じ、
激しい咳と喉の痛みで、再びグッタリ。
今日は咳もだいぶ治まり、元気な様子なので一安心です。
子供の快復力って、スバラシイ・・・


日本もインフルエンザが大流行してるようですね。
みなさんも、どうぞお気をつけて~~!!!

さて、母娘が病んでる中・・・
[PR]
by joulupulla | 2011-01-28 17:59 | Muut その他いろいろ
あの日のこと・・・
阪神大震災から、今年で16年になるのですね。
私はまさに、その大地震を経験しました。

その頃の私はまだ独身で、ピアノ演奏の仕事をしながら、
武庫川という川沿いの尼崎市で一人暮らしをしていました。
そして、私の祖母は、そのすぐ近くで同じく一人暮らし、
私の両親と弟は、千葉県に住んでいました。


地震発生の日のことは、今でもハッキリと覚えています。
突然に、ドーンと、まるでエレベーターで落ちたような感覚を覚え、
夢かと思って、ベッドから飛び起きました。
と、同時にご近所さんであろう女性の悲鳴も聞こえて・・・

我が家の大きなテレビは、台から落下。
冷蔵庫の中身は全て外に放り出され、
食器棚の中の食器も、こなごなに床の上に散乱していて、
一体何が起こったのか???
その時はまだ何も理解できていませんでした。

そしてショックだったのは、玄関から外に出てみたら、
目の前に立っていた古い木造のアパートが全壊し、
今までの風景とは、全く別世界のようになっていたこと。

私は慌てて、近くに住む祖母に電話をし、安全を確認。
とりあえず、自分の必要品だけをまとめ、すぐにそれから
祖母の家で一緒に過ごすことにしました。


電気は意外とすぐに使えたと記憶していますが、
水とガスが全く使えない生活。
電話は混線状態で、ほとんど繋がらない。
スーパーマーケットの棚は空っぽで、何も商品が残っておらず、
人々は残り少ないパンや缶詰などを取り合いしている、
まるで戦場のような光景。

別の市からの救援の水をもらうために、寒い中、何時間も
長蛇の列に並んだこと、
枕元には、すぐに避難できるように、必需品だけを詰めた
スポーツバッグを置き、余震にビクビクしながら熟睡できなかったこと、
色んな情景が、鮮明に思い出されます。


その当時の私は、身分不相応なブランド志向で、
洋服や食器など、高価なものにもお金をつぎ込んでいました。
でも、避難用のスポーツバッグを準備しながら、
「こんなブランドの洋服なんか、持って逃げられない・・・
高価な食器は、ほとんど割れてしまった・・・
私は今まで、何にお金をつぎ込んでいたのだろう・・・
今、自分が一番欲しいものは、水、食べ物、お風呂に入ること、
そして、安眠できること・・・」
と思うと、本当に悲しく、それまでの自分に対して、
残念な気持ちになりました。


また、たくさんの人々からの暖かい支援もありました。
茶道・華道の先生だった祖母のために、
「先生、少しですが食べてください」
と言って、貴重なパンを持ってきてくださる生徒さんがいたり、
私が演奏をしていた大阪のピアノラウンジのマスターは、
水のペットボトルを持たせてくださったり。


そして、震災発生の数週間後には、なんとか祖母と共に、
千葉の両親の元へと避難することができました。



この震災で犠牲になられた全てのみなさんのご冥福を
心からお祈りします。
そして、身体も心も傷ついた多くの方々が、少しずつでも
癒され、穏やかな生活を送られていることを、願っています。
[PR]
by joulupulla | 2011-01-17 15:42 | Muut その他いろいろ
父の日とマイ・バースデー
本日のフィンランドは、父の日ですっ!

そして、私の17回目のお誕・・・

(。_°☆\(- - ) バシっ!


ま、ここまで歳取ると、自分が何歳になったのか分かりません。(笑)

でも、私が元気で、シアワセな日々を過ごせていること、
生んで育ててくれた両親に心から感謝です。m(_ _)m



今日は雪がまた積もって、明るい景色がウレシイ♪

c0028104_17344560.jpg




朝起きたら、pomo殿は大忙し!!(。・ε・。)
まずは、Vito君に「父の日ありがとう」のカードと歌を、
そして、私への「ハッピーバースデー」の歌とプレゼントを・・・


プレゼントは、毎年、私が誕生日にリクエストする、
ムーミンのクリスマスマグをもらいましたよ~。w(≧∇≦*)w

2010年デザインは、コレ~♪

c0028104_17345464.jpg

c0028104_1735116.jpg




昨夜は、前祝で久しぶりの外食に出かけました。
落ち着けるお店で、ビールとお料理が美味しかった~!

そして今宵は・・・
日本から大切に持って帰って来た日本酒を開ける予定です。

うう~~楽しみ!!( ̄m ̄*)
[PR]
by joulupulla | 2010-11-14 17:49 | Muut その他いろいろ
pomo殿へのステキなプレゼント
Twitterで仲良くさせていただいてる「アッポロンさん」から、
こんなに、こんなに、こ~~~~~んなに可愛い、
バースデーカードがpomo殿宛てに届きました!!


見て!見て~!


w(≧∇≦*)w


お気に入りのお姫様ドレスを着てるpomoっちの似顔絵。

もおお・・・Cuteすぎデス!!
本人も大興奮、大絶叫。


アッポロンさんの描かれる絵は、いつも可愛くて、
優しくて、癒されます。

実は私、ココロの中で、
「pomo殿の似顔絵、いつか描いて欲しいな~。」
な~んて、あつかましくも思っていたので、
本当に感激でした・・・(T_T)


アッポロンさん、Kiitos paljon !!!


これからも、Twitterでヨロシクで~す。(o^∇^o)ノ
[PR]
by joulupulla | 2010-11-13 00:19 | Muut その他いろいろ
その後・・・
「あ~あ。かぼちゃがお爺さんになっちゃった!」


と、窓の外を見ながら叫ぶpomo殿。


この時に、Vito君がせっせと作った、
ハロウィーンのランタン・・・


庭に放置していたら、こんな姿に変貌しました。


c0028104_17544212.jpg




ひぇぇぇ・・・カビだらけ・・・

さすがに、ハロウィーン本番までは持たなかったね。(>_<)



それから、もひとつ。


この記事の写真にも写っている、長靴のマグ。


この記事を書いた、まさに翌日、青いほうが床に落ち、
無残な姿となりました・・・(T_T)


せっかく、ベルリンのクリスマスマーケットで仕入れた
大切なGlögi用のマグだったのにぃ。
あ~ショック。


形あるものは、いつか壊れるのね・・・(本日の教訓)



さて。

明日からはVito君実家に行ってきます!
pomo殿のお誕生日パーティーで、
義理ママの美味しいスィーツ三昧を楽しんできますよ~♪
[PR]
by joulupulla | 2010-10-14 18:12 | Muut その他いろいろ