ドイツ旅行記 (1)
夏休み後半は、大好きなドイツに行って来ました。


ヨーロッパ各地を、超・激安で飛べる、Ryanair(ライアンエア)。
機内食や読み物などのサービスが一切ない・・・
空港が、少々辺鄙な所にある・・・
荷物を預けるのに、スーツケース1個に付き20ユーロかかり、
重量も15kgまでと決められている・・・
など、ちょっと不便かな~?と思うようなこともありますが、
それを差し引いても、とにかく安いっ!!

今回のフランクフルト往復、家族3人のトータル航空券代は
270ユーロ!(1ユーロ=約160円)
1人14000円ほどで、ドイツ往復できちゃいました~♪

このライアンエア。
時々、恐ろしいほどのバーゲン価格を出したりします。
今日もサイトを見ると、ここタンペレから、ラトヴィアのリガまで
片道5ユーロ!!(爆)
たったの800円ですよ~。


でも、「安かろう危なかろう」では困るので・・・
色々調べてみると、2007年のNewsweekで特集された、
『航空会社安全度ランキング』 を発見♪

【トップ5】
① ブリティッシュ・ミッドランド航空 (イギリス)    
② フィンランド航空 (フィンランド)  
③ ルフトハンザ・シティライン (ドイツ)     
④ トランスステーツ航空 (アメリカ)    
⑤ ライアンエア (アイルランド)  


ライアンエアは5位ですね。
しかも会社設立以来、無事故だそうです。
ちなみに、フィンランド航空も2位とはスバラシイ。(笑)



とにかく、乗ってみた私の個人的感想としては、
「この値段で、あの快適さなら上出来!」でしたよ。
ここからドイツまで、たった2時間半ほどのフライトだから、
特に機内食などのサービスも必要ないですしね。
お腹がすいたら、飛行機の中で色んなモノ買えますから~。
手荷物検査後の空港の売店やカフェで買ったものも、
機内に持ち込みOKです。


ということで、無事フランクフルト・ハーン空港に到着。

このハーン空港は、日本からの国際線などが到着する
アム・マイン空港とは違い、フランクフルト市内までも、
バスで約1時間45分ほどの道のり・・・と、ちと不便。
ドイツに到着したのも深夜だったため、その日は空港にある
ホテル(これまた、格安♪)で1泊しました。
[PR]
by joulupulla | 2008-09-06 14:46 | Matkat 旅の思い出
<< Kasvomaalaus キノコ狩り >>