北欧ジョーク
フィンランド人の友人から聞いたお話です。

*********************************************
ある日のこと。
スウェーデン人、デンマーク人、ノルウェー人、そしてフィンランド人の
4人の男性たちが、我慢大会をしようと思いつきました。
何を競い合うかというと、、、「スカンク」と一緒に洞窟の中に入り、
誰が一番最後まで残っていられるかというもの。

そして4人と1匹のスカンクは洞窟の中に入って行きました。
1分経過...2分経過...3分...4分...5分。
洞窟の扉が開いて、スウェーデン人が外に出てきました。
「もうダメだ。臭すぎる!」

それからまた5分が経過。また扉が開いて、今度はデンマーク人が
出てきました。
「もうダメだ。耐えられない!」

それから10分後。ノルウェー人がふらふらになりながら外に出てきました。
「臭い!臭すぎる!」

そして、それからまた5分、10分、、、と時間は過ぎて行きました。
その時、ようやく洞窟の扉は開き、外に出てきたのはなんと......
スカンクのほうでした。

おしまい。

**********************************************

誤解のないように言っておきますが、フィンランド人は決して臭くはありません
いつもサウナに入っているのでとても清潔です。
しかしどうやら北欧諸国では、フィンランド人が度々「ネタのおち」
にされているのは間違いないようです。

■  [PR]
by joulupulla | 2005-02-09 17:10 | Suomi フィンランド!!
<< 異常乾燥注意報 フィンランド語を覚えてみよう!... >>