立春の日に思ふこと...
私のたった1人の可愛い姪っ子(弟の娘)は、こんな伯母ちゃんの事をいつも
「だ~い好き!」と言ってくれます。
だからサヨナラする時は必ず「もっと一緒に遊びた~い。帰りたくな~い。」
ってベソをかきます。

私がいよいよフィンランドに引っ越す日の数週間前の事。
弟夫婦が実家から自分達の家に帰る支度をしている時、
またチビが大泣きすると大変なので、辛いけど私は見送らないほうがいいだろう
と言う事になりました。
だから私は1人自分の部屋に隠れていました。窓からそっと見送りながら...
そしてその時、初めて実感しました。
もうすぐ日本を離れなければいけないんだ、、、
大切な家族から遠く離れてしまう人生を自分は選んでしまったんだ、、、って。
そして1人で泣きました。
それが私がフィンランドに来る前の最初で最後の涙でした。

そんな姪っ子も今年の春には小学生になります。
月日の経つのは早いものです...
c0028104_2358063.jpg

[PR]
by joulupulla | 2005-02-05 00:06 | Perheeni 私の家族
<< J.L.Runebergin ... ある関西人姉妹の会話 >>