ある関西人姉妹の会話
妹: 「あ~ウマかった。さっき、お皿にあったイナリ寿司食ったねん。
    あれ?プータローの兄貴はどこ行ったん?」 
姉: 「あぁ、外かもな。」
妹: 「あら~、ナンパでもしに行ったん?(笑)」
姉: 「かもな、、、ってゆーか、新しいハンコ作りに行くねんってゆーてたわ。」
妹: 「ほんまぁ。ほんなら私もちょっと散歩に出かけてくるわ。暇(や)ねん。」
姉: 「そっか。今日はうんと冷えたで。襟巻きとマスクして行きや。」
妹: 「へ~い!」


実はこの会話の中には・・・

フィンランド語

がたくさん隠れています。
ではもう一度。


妹: 「あ~ウマかった。Sakki、OsaraにあったInari寿司Kuttanen。
    Ale? PuutaloのAnnikkiはどこ行ったん?」
姉: 「あぁ、Sotkamoな。」
妹: 「Ala-Nampaでもしに行ったん?(笑)」
姉: 「Kamoな、、、ってJuuka、新しいHanko作りにIkonenってゆーてたわ。」
妹: 「Homma。ほんなら私もちょっとSampoに出かけてくるわ。Himanen。」
姉: 「Sokka。今日はUnto Hietaで。 Elimäkiと Maskuして行きや。」
妹: 「Hei !」



≪語句解説≫
Osara, Annikki, Ikonen, Himanen, Unto, Hieta=人名
Inari=人名&地名
Kuttanen, Sotkamo, Ala-Nampa, *Juuka, Hanko, Elimäki, Masku=地名
(*J の発音は日本語ローマ字のYになります。)
Homma=物事、仕事
Sakki=ギャング
Ale=バーゲンセール
Puutalo=木の家
Kamo =企業名
Sokka=コッター
Sampo=人名&銀行名
Hei=Hello             
[PR]
by joulupulla | 2005-02-04 01:08 | Kieli 爆笑フィンランド語
<< 立春の日に思ふこと... ガイジンの特権 >>