前衛ピアニスト
アドリブ炸裂中...
c0028104_1834269.jpg






母のつぶやき。

最近のpomo殿。得意技はどこでもかしこでもつかまり立ち
私達が立っていると、太ももの裏側辺りをムギュっと掴んでは立ち上がる。
ある日、旦那様がトランクス姿で立っていたら、そのトランクスの裾をつかみ、
立ち上がりながらグイグイと引っ張っていたので、父ちゃん半ケツ状態。
アブナイ、アブナイ。

面白いのは意味不明のお喋り。
勿論まだ単語を話せる訳ではないけれど、そのシチュエーションに合った言葉が
偶然に出ると笑える。
例えば好物を食べてる時の「ナム~ナム~。」
Nam(ナム)とか Naminami(ナミナミ)はフィン語で「おいしい~♪」。
私が食べ物をクチに入れる時にいつも「ナム!ナム!」って言ってるから、
覚えたのかもしれないけれど。
でもこの間は嫌いなチキンを食べた時、「へん~。へん~。」って言ってたな。(笑)

あと、しょっちゅう指を差す。モノにも人にも。
しかも指差しながら鼻で笑う
お願いだから、外で知らない人に向かってやらないでね...。(汗)
[PR]
by joulupulla | 2006-08-15 18:11 | Lastenhoito 育児
<< この夏ハマったお酒 平和な国だと感じた瞬間 >>