離乳食とBooing
4月19日。ちょうど娘が6ヵ月になった日に離乳食を開始しました。
日本だと最初の食べ物はやっぱりお粥かしら?
こちらではジャガイモやニンジンなどの野菜から始める事を勧められます。
なので娘が生まれて初めて口にした食べ物がジャガイモでした。

それにしても【人間が初めて食べ物を口にする瞬間】を見るのって、感慨深いものが
ありますね~。
スプーンが口に入った瞬間、ちゃ~んとモグモグ食べるんですよね。
娘も最初の一口はヘンな表情を見せたけど、その後はまぁ~美味しそうに食べる事!
c0028104_2124614.jpg

         ↑人生最初のひとくち♪

ところで、ここ最近の娘。変なクセがありまして...

暇があると、「ぶーっ。ぶーーーっ。」って大きな音で を飛ばしているんです。
そや~もう、激しいです。

パパが顔を近づけて話しかけては「ぶーっ。」
抱っこしてブログ書いている間も「ぶーっ。」(しぶきがモニターまで見事に飛びます。)
買い物中によその人に向かっても「ぶーっ。」
ついでにオナラと同時に「ぶーーーっ。」

ご本人の顔面のみならず、辺り一面が唾しぶきでビショビショになってしまいます...
で困った事に、離乳食が口に入っている間でも、お構いなしにぶーぶーやってくれるので
私の顔は「イモしぶき」まみれの大惨事。(- -;) Boo !

でもこんなにお行儀悪いのはウチの娘だけかと思っていたら、お買い物中に見かけた
男の赤ちゃんも同じように「ぶーっ。ぶーーーーっ。」
ちと安心しました。(笑)
[PR]
by joulupulla | 2006-05-07 02:35 | Lastenhoito 育児
<< Piknikki (ピクニック) フィン人ご一行 お気に入りの場所 >>