Mummo(ムンモ)の手編み
ココでも書きましたが...
フィンランドの女性は編み物上手が多いんです。
タイトルにあるMummoとはフィンランド語で「おばあちゃん」の事。
ムンモ♪って言う響きがなんだか可愛いんですけどね。

娘にとってのムンモ。つまり義理ママが、初孫の為に初めて編んでくれたのがこれ↓。
c0028104_2123173.jpg

カーディガンと帽子と靴下のセットです♪
義理ママがこれを編み始めたのは、まだ娘が私のお腹にいた時。
生まれるまで性別が分からなかったにも拘わらず、なんとママの頭には突然
ピンク色がひらめき、これを編み始めたそうです。
ムンモには女の子が生まれる予感があったのでしょうか。後で聞いて驚きました。





フィンランド語で「おじいちゃん」Vaari(ヴァーリ)やUkki(ウッキ)。
そのウッキが孫に着せたくて買ってくれたのがこんなの↓。
c0028104_2184637.jpg

でもお義父さま...

ちょっと...ダサくないっすかぁ???(- -;)


Suomi(スオミ=フィンランド)ってロゴ...

なんちゅうか...目立ち過ぎなんですけどぉ。

しかもこれを今度、日本で着せろっておっしゃいますが...

勇気要ります...


ちなみにこの手のフィンランドロゴ入りTシャツやトレーナーなどは、街の野外マーケット
などでよく売られています。
フィンランドファンの方、お1ついかがです?!?(笑)
[PR]
by joulupulla | 2006-01-28 02:45 | Perheeni 私の家族
<< 大統領選挙 ベビーグッズ >>