フィンランド人には、日本語がこう聞こえる!
本日のフィンランドは、『Mikael Agricolaの日』であり、
『フィンランド語の日』でもあります。

…ということで、久しぶりのカテゴリー更新!

この爆笑フィンランド語のコーナー…
なんと5年以上も更新できてなかったとゆーのに、
未だに、アクセス率や検索ワードなどがダントツなんですよね。

つまり、フィンランド語に興味がある日本人が増えたってこと?!

( ̄m ̄*)



さてさて。

今日のお話は、フィンランド人がイメージする日本語について。
それが、なんともおかしな楽曲になっとる!ってことでご紹介~~♪


フィンランドの人気男性アカペラ&合唱グループ、Semmarit

↓↓↓見事なインチキ日本語を歌ってますっ!!(笑)

Semmarit - Bonsai


フィンランド人たちには、日本語がこのように聞こえるらしいのですよ。

(^_^;)


例えば歌詞の中の…

ヨコハマ フマフタ
Jokohan mä humahutan?
=私は今、殴るかも?
(humahutanは、humauttaaの方言、一人称)


ハヨシコ トヨタシ
Hajosiko Toyotasi?
=あなたのトヨタ車は壊れた?


ビデオは太鼓イントロが長いので、イライラする方は
1:30ごろからどうぞ~♪(笑)

堂々たるステレオタイプな日本のイメージなんだけど
私もついつい笑っちゃいましたー。


ちなみにこういうインチキ外国語のことをフィンランド語で
『Siansaksa』 (シアンサクサ=ブタのドイツ語)と言います。



ではみなさん、良い週末を!!
[PR]
by joulupulla | 2016-04-09 17:11 | Kieli 爆笑フィンランド語
<< うさぎカフェに行ってきたっ! もうすぐ5年。 >>