Kirkko konsertti
今日は、小児ガンと戦う子供たちとその家族を応援するための
教会チャリティーコンサートで、伴奏のお手伝いをしてきました!

c0028104_110868.jpg



300人収容できるVanha Kirkko (古い教会という名の教会(笑))が、
なんと満員御礼!!!
そして、コンサートも大成功♪♪♪
きっと、出演者も観客も主催者も、みんな温か~い気持ちで
コンサートを楽しんでもらえたかな?と思います。

コンサートの初めに、主催側からの挨拶、そしてその主催者の
ガンを患っている11歳の娘さんからのお話もあり、
演奏前からすでに私は、目と鼻から水が…

その少女の今の夢は、
『クリスマスのお料理を食べることと、遊園地に行くこと』
だそうで…
うんうん!絶対に叶うと信じていますよ!!!

今日のコンサートの楽曲は、心に響く音楽が目白押しとのことで、
この少女たちが、観客にティッシュペーパーを配って歩いてました。
粋な演出ですな。(笑)


演奏者たちはプロもアマチュアも入り混じり。
プロシンガーとして活躍するYonaも素晴らしい歌声を聴かせてくれました。

子供たちのコーラスグループの澄んだハーモニーも最高だった!


こちら↓はリハーサル風景。
c0028104_182490.jpg




シンガーたちの中には、こんな可愛いフィンランドの民族服姿も。
(各地方によって、デザインが変わって素敵なんっすよ!)

c0028104_123837.jpg


んで、自分は?とゆーと…
こんな民族服は持ってないし(いつか着てみたいのよお!)、
自分が演奏中の写真も撮れないので、今流行りの地鶏、じゃない
自撮りを一発やってみたー。(笑)

c0028104_18434532.jpg



私はお医者さまじゃないから、子供たちの病気を治せないけど、
音楽で、少しでも何かお役にたてることがあるのなら、
これからも、どんどんお手伝いをさせていただきたいっす!!

そして私も、大切なことに改めて気づかせてもらいました。

人に感動を与える音楽ってのは、鍛錬されたテクニックじゃない、
心(思い)のこもった演奏なんだ、ってこと!!
[PR]
by joulupulla | 2014-10-06 01:37 | Työni 私の仕事
<< Paljon onnea !! 手巻き寿司! >>