Tyttöjen yleisurheilukisat
今日はタンペレ市の小学生女子たちの陸上競技会があり、
pomoっちは、仲良しのEちゃんと共に、学校の3年生代表で
60m走を走ってきました!!

c0028104_2010948.jpg


実は昨日まで熱と咳と鼻水でぶっ倒れていたpomoっち。
でも今日の大会にはどうしても出場したいということで
昨日は学校を休み、ひたすら休息。
そのおかげで、なんとか無事に参加することができました。

c0028104_20104091.jpg


(上の写真はスタートの瞬間。中央に小さく写っております(笑))

結果は残念ながら予選でアウト(4位)でしたが、
本人はこんな本格的なトラックで走れたことだけで大満足の模様。

そして何よりも、予選で堂々の1位になったEちゃんのことを、
まるで自分のことのように喜んであげられていたpomoっちに、
私はとても嬉しくなりました。
いつの間にか、子供って成長するんやねー。

Eちゃんも、あと一歩の所で、決勝進出ならず、
pomoっちの学校からは、惜しくもメダリストは出なかったけど、
子供たちみんな、今日の経験がとても楽しかったようです!!

c0028104_20224270.jpg



それにしてもpomoっちって…
やっぱりヘンな奴です。

私は彼女が予選でアウトだったことに落ち込んでるだろうと思い、
勝ち負けの結果は関係ない、参加することに意義がある、
自分自身がベストを尽くしたのならそれで良い、
ここまで来れただけでも充分に喜ぶべき…
などと、必死で慰めたのに、本人は涼しい顔で、

「私、別に決勝に出れなくて良かったしー。だって、靴擦れで
足が痛いんだもーん…」

l||li▄█▀█●il||li


軽いランニングシューズ欲しいと言って、新しいのを買わせたの、
アンタやろーがっ!!
[PR]
by joulupulla | 2014-09-09 20:22 | Lastenhoito 育児
<< Mutakakku ドラムにはまる。 >>