ハードすぎる夏休み
この1ヶ月は、本当にハードでした。
やる事、行く所、イベントいっぱいの毎日。
夏休みだとゆーのに、ものすごーく疲れてます、ワタシ。(^_^;)

きっと、夏休みというのは、世の中のお母さんたちが
最も疲れる時期ではないだろうか?

夫と子供が休暇中だと、家事や用事の、量も時間も増える。

「Äiti(ママ)~!●●●はどこにある?」
「Äiti~!▲▲▲やってくれる?」
「Äiti~!■■■取って!」

……と、まるで何でもこなす家政婦のミタさんのごとくに、
家族にこき使われ。


旅行となれば、その準備、荷造り、荷解き、洗濯、片付け…etc。
旅行中も、子供の安全に慎重に注意を払い、気が抜けず。
ぶっちゃけ、ボ~ッとかダラ~ッとか、出来ないのであります。
(私たちが日本滞在中の、私の母の忙しさもいつもハンパない!)

お母さん業は24時間無休、無給の重労働だとは、よく言ったものだわねぇ。



さて。
怒涛の日本から帰国してすぐに、Vito実家で夏至祭を過ごしましたが、
その時の義理ママスウィーツはコレ!

生イチゴとダークチョコのケーキを義理ママが焼いてくれ、
そのデコレーションは、pomoっちが担当しました。
フィンランドの夏至には、Juhannuskokkoという焚き火
あちこちで見られます。
pomoっちは、その焚き火のイメージをチョコで表現したそうです。

c0028104_0211695.jpg




こちらは大人の飲み物♪
Booliというカクテルです。
アルコールはウォッカ、リキュール、ワインなどを使い、
ベリーやレモンジュース、ソーダなどとミックス。
口当たりが良いので、飲みすぎ注意!!(笑)

c0028104_024254.jpg




時差ボケを引きずったまま、今週はエストニアのリゾート地
パルヌで過ごしてきました。
ここは、友人の別荘があるので、毎年お邪魔しています。

ただ今年の6月は、エストニアも寒かった!!
フィンランドと同じく、10度をちょっと越えるぐらいの気温。
せっかくの海辺の別荘なのに、海にも入れず。

仕方ないので、サッカーをやったり、森のアスレチックに行ったり、
それなりに野外を楽しみました。

このアスレチックはかなり上級で、私も腕の痛みさえなかったら
挑戦したかったのだけど、残念ながら今回は断念。
pomoっちは初めての経験だったけど、こんな高い場所でも、
バランス良く、怖がらずにクリアできました~!!

c0028104_0301616.jpg
c0028104_0295893.jpg

[PR]
by joulupulla | 2014-06-30 00:45 | Loma 休日
<< 女子会、サイコー! 寒いぞ、Juhannus! >>