「ほっ」と。キャンペーン
バースデー・コンサート♪♪♪
先先週末のこと。

自分の『大台記念コンサート』なんぞを、やっちまいましてねぇ。(笑)

自分が主役になるコンサートを主催することなど、今までこれっぽっちも
考えたこともなかったんですけどねぇ・・・
ついつい職場の仲間たちから、背中を押されてしまいました。
(こっちでは、節目の年には大きなパーティーをする人が多いです~。)

企画、準備、運営・・・全てを自分でプロデュースするなんて、
そんな経験も才能もゼロな訳でして、ぶっちゃけ、なかなか大変でした。
(雇われて演奏するほうが気楽だぁ。。。)


でも。

本番が無事に終了し、心底、思いました。


コンサート、やって良かった。
この日のこと、一生忘れられない。

・・・と。


私の誕生日ということで、舞台上では、共演者たちからの
嬉しいサプライズも、あれこれと繰り広げられ、本当に心温まる、
そして笑いがいっぱいの、楽しいコンサートになりました。
まさに私が思い描いていた通りのコンサートにっ!!!
(本番中、涙こらえるのに必死でした。。。)

演奏プログラムは、ジャズ、ミュージカル、映画音楽、タンゴ、
クラシック、フィンポップス、クリスマスソング、ビートルズ・・・etc。

そして、Vitoさんとも、ピアノとギターでDuoをやり、
となりのトトロからの2曲を演奏しましたよ~。
そのうちの1曲は、観客である日本人の友人たち&子供たちが、
客席から「日本語で歌ってくれる」というサプライズを企画。

突然、聴こえてきた日本語の歌に、フィン人の観客たちは
とても喜んでくれ、拍手喝采でした。
(日本人たちの歌唱力が高いと評判!)

ちょっとしたフラッシュモブもどき、大・成・功!!


ちなみに、この写真はアンコール2曲目で、ビートルズの
ノリノリの曲を演奏した時のものですが、観客の中にいた、
フィン人歌手たちも、ステージに引っぱり上げ、みんなで
歌って&踊ってもらいました~!

c0028104_2022061.jpg



Vitoさんったら・・・控えめな人なもんで、舞台での位置が
「隅っこ過ぎちゃうん?!」と、話題になっておりました。(爆)
でも特に、ビートルズの曲では、ソロもカッコ良~く決めてくれてましたヨ!

c0028104_2022273.jpg



とにかく。

全ては、友人である共演者と観客たち、そして家族の協力のおかげです。
今の感謝の気持ち、絶対に忘れません!!


c0028104_20242636.jpg

[PR]
by joulupulla | 2013-12-02 20:22 | Työni 私の仕事
<< Hyvää Itsenäisy... 感動の1日 >>