父ちゃんの威厳
ある日の夜のこと。
pomoっちが、自分のノートパソコンに牛乳をこぼして大惨事!
こぼした瞬間に、画面真っ暗。パソコンは逝ってしまった。

私が慌てて振ったり、拭いたり、ドライヤーで乾かしてる間も、
Vitoさんは、全くの知ら~んぷり。

pomoっちは、放心状態で部屋に閉じこもり、悔し泣き。
自分の大事なものがいっぱい入ってる・・・と。

私が思い余ってVitoさんに、
「あんた、エンジニアでしょー?!なんとかしてよっ!」
と言っても、
「無理無理~♪」
と、無関心な返事。

しかもpomoっちに追い討ちをかけるように、
「自分でお金貯めて、新しいパソコンを買えば?」
だって。

父ちゃん、冷たいよね・・・(*`Д´)ノ!!


とりあえず、pomoっちを落ち着かせて、就寝。



そして翌朝。


パソコンが直ってました。


Vitoさん、夜中に本体をバラバラにして掃除してくれた。
ちゃんと、pomoっちの大事なものも復活。


娘は父ちゃんに、尊敬の眼差し・・・(笑)


悔しいけど、この男。
私ができないこと、いっぱいできる。

(。・ε・。)チッ
[PR]
by joulupulla | 2013-08-29 23:25 | Lastenhoito 育児
<< 男の料理 教科書リサイクル! >>