pomo殿、多忙なり~
私の仕事は9月から始まるのですが、ちょうど今は新規生徒の受付、
古い生徒さんの時間割変更による、レッスン時間調整、
その他、会社や、もう1人のピアノの先生とのやり取り、事務処理・・・etc
今週はもう、膨大なメールの山に埋もれて、グッタリしておりました。

日本語でサラサラ書けるメールなら、ラクなんですけどねぇ・・・
なんせ、フィンランド語で書かなきゃいけない。

今まで私は、耳だけで覚えてきたフィン語。
読み書きが苦手な私にとって、フィン語でビジネスメールを書くことは、
かなりの苦痛&時間のかかる作業なんで、マジで
1年生の国語の授業に参加して、勉強し直したいぐらいだわ・・・トホホ。


さてさて。

前回の記事に、pomoっちの時間割を載せましたが、
一体、どんな科目があるの?とお友達に聞かれました。

国語、算数、体育、音楽、環境&自然、絵画、ハンドクラフト、そして宗教。


宗教については、色んな宗教の子供たちがいるため、
4クラス(4つの宗教)に分かれての授業のようです。
さすがに、「仏教」のクラスはないけどね~。

授業を占める割合は、国語が最多。
こちらの記事に教科書の写真があります)


ところで、国語と言うと、これはもちろん、「フィンランド語」であります。
しかし、pomoっちのように、“フィン語以外にも母国語がある”
子供たちには、タンペレ市が特別の授業を用意してくれています。

タンペレで日本人の子供たちに日本語を教えてくれるのは、
昔からのお友達でもあり、教職の資格と立派な経験を持つ、
優しくて素敵なM先生。
pomoっちもこの1年生から、M先生のクラスに通えることになりました♪


学校が終わってからのpomoっちのスケジュールを見てみると、
結構、ご多忙な様子。(笑)
私が仕事の日は、職場にあるKerho(学童保育のようなもの)に行き、
その他の日は日本語教室と、そして週2回のスイミングスクールにも。

湖の多いフィンランドでの生活では、泳げることは必須です。
娯楽のためにも、そして自分の身の危険を回避するためにも、ね。
でも、pomoっちは小さい時から、水パニック。
シャワーで顔にお湯がかかるのでさえ、怖いのです。
赤ちゃんの時から、ベビースイミングに通わせれば良かったと、
今さら後悔しても、後の祭りなんですけどね・・・(^_^;)

でも今回やっと、pomoっち自身が、スイミングスクールに行く!と
勇気の大決心。

先週木曜日に1回目のクラスがありましたが・・・

c0028104_17521495.jpg



なんと、怖がる(嫌がる)どころか、かなりお気に召した模様で、
帰り道もずっと、

「とっても楽しかった!アタシ、泳げるようになりたい!」

・・・と。

うんうん。
Äiti(私)も、上から見ながら、と~っても楽しかったよ~。

だって、だって・・・


先生が、若くてイケメンなんだもーーーん♥♥♥

♪───O(≧∇≦)O────♪


がんばって通おうね、pomoっち!!(爆)
[PR]
by joulupulla | 2012-08-26 18:14 | Lastenhoito 育児
<< Remontti (リフォーム... ブックコーティングは難しい >>