Moikka Tampere !
今朝のタンペレの気温、たったの15度。
秋のような、くもり雨・・・

昨日、4週間の日本滞在から戻ってきました。


今回こそは、ゆっくりノンビリしよう・・・なんて思ってたけど
毎朝、pomoっちの

「今日は、何する?どこへ行く?」

攻撃に合い、結局は毎度同じくバタバタの日々。

ま、楽しかったから良いんですが、さすがに疲れますな~。
やっぱり、本当の意味で「ノンビリ」「ホッと」できるのは、
タンペレでの日常なのかもしれません。

日本では、行きたい所、会いたい人、やりたいことが多すぎて、
ゆっくりしてる暇が、もったいないもんねー。(笑)


今回会えた皆さん、本当にありがとう!!
今回会えなかった皆さん、次回を楽しみにしていま~す♪

<(_ _)>



それにしても、帰宅後のスーツケースの荷解きには、
どっと疲れました。


毎回、総重量100Kg近くもの荷物ですからねー。
しかも、中身の内訳は、

日本食材



ガラクタ

(-__-;)




Vitoさんは、今回もあちこちのフリーマーケットや
リサイクルショップに出かけ、日本製の中古ギター、
ギター関連グッズを収集・・・
(私には、どうしてもガラクタにしか見えないのだが(笑))

そして、我が家のガラクタ収集家は、Vitoだけではなかった!!

pomo殿・・・


il||li▄█▀█●il||li


「工作に使うから!」

と言って、キャンディーなどのお菓子の包み紙や、
オモチャが入っていた箱、プリンの空きカップなんぞ
(世間一般では、それを「ゴミ」と言う)

を、大事に持って帰ってくるなっつーのっ!!!


100Kg分の荷造りも、荷解きも、ワタシの仕事だす。

は~~~~~っ、ホンマに疲れるわ・・・(汗)


さてさて、春の帰省直後は、かつてない酷い日本シックで
どうにも立ち直れなかった私。
今回ももちろん、成田を飛び立つ時には、寂しくなりましたよ。

でも、タンペレの我が家に到着すると、やっぱり何故か
ホッとする自分がいる。

自分がやりたい仕事(音楽)も、この国にある。

春から3ヶ月も経たない内に、妻のワガママを聞き入れ、
また里帰りさせてくれたVitoさんや、pomoっちという、
かけがえのない家族も、この国にいる。

年に1~2度は日本でバケーション♪♪♪という大きな楽しみを持ちながら、
小さなシアワセに囲まれたタンペレでの日常を大切にしなきゃな・・・と、
帰りの機内で観た映画(とても良い邦画でした!)に、
マインドコントロールをされたせいか?!(笑)、
また今日からのフィンランド生活を頑張るぞー!って気持ちになれました。


あ、そうそう。
今回、美食の国ニッポンで、私たちがダントツで食べたものと言うと・・・

pomo殿: 白いご飯、うどん、アイスクリーム

Vitoさん: ラーメン、ステーキ

ワタシ: たこ焼き、鯛焼き、団子


・・・って、なんか病気になりそーやな。(爆)

c0028104_1445160.jpg



でもね、週末にジィが料理してくれた、あれこれが
一番旨かったっす~!!







ちょっとウレシイこと。


日本への出発前日に受けた、バセドウ病の定期血液検査。

帰宅すると、ポストにドクターからの診断通知が。


「血液検査の数値が、とても良い状態なので、
これで一旦、全ての投薬をやめましょう」



・・・とのこと。
とりあえず、2ヶ月後の血液検査までは、
もう、お薬を飲まなくて良いのです~~!!


これって、治ったってこと?

( ̄m ̄*)


もちろん、油断をするとすぐに再発するバセドウ病ですから、
完全には喜べないかもだけど、やっぱり嬉しい通知でした~。

このブログを通じて、ずっとご心配してくださった皆さんに
感謝の気持ちをこめて、一言、ご報告でした!
[PR]
by joulupulla | 2012-07-10 15:21 | Japani ニッポン!!
<< Mansikka 2012 またですか?! >>