卒業おめでとう!
今日で、Eskari(プレスクール)の通学も最後の日。

この1年間にEskariで、子供たちがどんなことを経験し、
どんなことを学んだのかが1冊のファイルに、まるで
素敵なアルバムのようにまとめられており、
それを見ながら、とても感激してしまいました。
先生方が、丁寧に時間をかけて作ってくださった、
その温かみが感じられます。

c0028104_1714263.jpg


この写真の右側には、あの伝説のpomoっち武勇伝(爆)
があった、警察ミュージアムの見学会の模様も。

c0028104_17145856.jpg




さて、先日行われた卒業パーティーでは、
pomoっちも司会業を堂々とこなし、本人も満足で
とても楽しかったようです。


ところがっ!

大切な日に限って、ハプニングは起こるもの・・・orz

パーティー当日の朝。
Eskariの先生から電話があり、pomoっちが
口を怪我して流血してるので、迎えに来るように・・・と。

(>_<)

えええ~!!
夕方は、パーティー本番だよー。
アンタ、司会者だよー。
口なんか怪我してる場合じゃねーよー。

慌てて迎えに行くと、本人は意外に落ち着いた様子。
外で遊んでいた時に、遊具で打撲したらしい。
もうすぐ抜けるであろう乳歯の前歯がグラグラになり、
歯茎から出血。
そして、唇の裏にも傷があり、少し腫れている。

でも、先生方が素早く冷やしてくれたおかげで、
腫れもそれほどは酷くならなかったし、
鎮痛剤を飲ませると、痛みも緩和。
本人も、司会本番は頑張りたい!と言うので、
私もホッと一安心。


c0028104_17161120.jpg




そして、無事にパーティーは終了。

その後、父兄や子供たちに、アイスクリームが振舞われ、
みんなで食べていると・・・

「あ゛あ゛あ゛~!歯が飛んだ~~!!」

・・・と叫ぶpomo殿。

ふと、床を見ると、転がる前歯・・・
朝、打撲したせいね。

周りは大爆笑。

先生方には、

「司会の本番中に、歯が飛ばなくて良かったね!」

と言われておりました。


一生、忘れらない思い出だね♪

( ̄m ̄*)
[PR]
by joulupulla | 2012-05-31 17:21 | Lastenhoito 育児
<< またですか?! ぐるじぃ・・・ >>