乗れたよ~♪
pomo殿、やっと補助輪なしで自転車に乗れるようになりました!

本人は今まで、自転車にあまり興味がなかったのですが、
先日、音楽教室のお友達が、大きくて可愛い自転車で
ス~イスイと走ってるのを見て、衝撃を受けたようです。
しかもお友達は、5歳の時にはすでに補助輪なしで乗れていた、と。

負けず嫌いのpomoっちなので、その日の内に、

「ワタシ、自転車練習するっ!補助輪を外して!」


・・・と、必死の練習をはじめました。

1日目はバランスが上手く取れずにコケてばっかりでしたが、
2日目には、なんとス~イスイ。
カーブも曲がれるように。

c0028104_15334493.jpg

c0028104_1534668.jpg



この自転車はかなり小さいのですが、足が地面にしっかり付くので、
バランスの練習には良かったかもしれません。
来週には、これよりも大き目の自転車をゲットする予定です~♪


さて、こういう我が子の成長を見るのは、親としても
とっても嬉しいのですが、ちょっと驚くこともありました。

プレスクールでは、春のパーティー(いわゆる卒業式みたいなもの)
が今月末に行われるのですが、なんとその司会役に、
pomoっちが選ばれ、Vitoも私もびっくり~。
先生たちの推薦に、本人がアッサリOKしたそうな。

だって、基本的には活発な少女のpomoっちですが、
結構、恥ずかしがりやで、自分だけが目立つことは
嫌がる性格だと、私たち夫婦は思っていたからです。

そして更には、飽きれたことが。

本人は気安く引き受けたものの、その後、

「ところで、司会って一体何をするの?」

と、先生に聞いていたようです・・・(笑)

おいおい、何をするか分からなくて引き受けたとゆーのか?!
大丈夫か、キミ~。

il||li▄█▀█●il||li


これからパーティーまでの間に、もう1人の司会に選ばれた
男の子と一緒に、練習に励まなきゃいけませんぜー。
そのパートナーの男の子がイケメンなんだ~って
喜んでる場合じゃないんだから。(笑)


でもね、私たちも、ジジババたちも、そんなpomoっちを
とても誇りに思います。



ところで、本日5月4日は私たちの結婚10周年記念日です。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆

あ、いや、10周年だからって、特別なことは何もありません。
今日もガッツリ、お仕事ですしね。

しかし、よく10年も持ったよね~お互いに、Vitoさん!

( ̄m ̄*)
[PR]
by joulupulla | 2012-05-04 15:40 | Lastenhoito 育児
<< Good Job !! Vappu 2012 >>