「ほっ」と。キャンペーン
結婚記念日
私たちは2002年5月4日、ここフィンランドで
結婚式をあげました。
日本からは家族、親戚、友人たちが遠路はるばる
出席してくれました。

あれから3年・・・
何だかついこの間のような気もする結婚式ですが、
月日の経つのは早いものです。
おかげさまで私たち夫婦はいつも仲良しです。
もちろんケンカ(=意見の交換会とも言う)もします。
こちらでの生活に順応する為に、自分なりの努力や
苦労もしています。
旦那様もこんな私を守る為に苦労してくれています。
でも私は彼と出会い、素朴だけども安定し信頼できる
「人生の大切なもの」を見つけたと思っています。





さて、私たちの結婚式は・・・


まず旦那様の実家近くの教会で式を挙げました。
教会では日本語も堪能な牧師さんによる、
日フィン2ヶ国語のセレモニー。
実はこの牧師さんは日本で長年住んでらっしゃったことがあり、
義理ママがこの日の為にわざわざ日本語のできる牧師さんを
探してくれたのでした。

パーティー会場は湖畔のレストラン
コテージも隣接しているため、日本や遠方からのゲストたちに
パーティーの夜は1泊してもらうことができました。

また、フィンランド人ゲストたちは、私の振袖&袴姿を
大変喜んでくれたようです。
「ゲイシャ&サムライ」みたいだ・・・と。(笑)
ちなみにフィンランドの民族衣装で出席してくれた人々もいて、
こちらは日本人のゲストたちを楽しませました。


c0028104_19492173.jpg



もう1つとても印象に残っていること。
それは、このパーティー会場のスタッフたちの温かい気配りです。
会場の入り口には、フィンランドと日本の国旗を掲揚することに
なっていたのですが、もちろん、
日本の国旗などはこちらでは手に入りにくい。
なので、ナンとそのレストランの方が、
日の丸を「手作り」してくださったのでした。

今思い出しても、本当に楽しくてHappyな結婚式でしたっ!
[PR]
by joulupulla | 2005-05-04 01:23 | Perheeni 私の家族
<< 結婚式...ココだけの話。 花模様 >>