ピッカピッカの~♪
Eskari(=プレスクール)が、今日から始まりました。
フィンランドでは、6歳になる年の秋からプレスクール、
7歳になる年に1年生になります。

pomo殿は昨日から緊張しっぱなし。(^_^;)
ついでに風邪気味もあって、夕べはよく眠れなかったみたい。

でも今朝は咳き込みながらも大張り切りで飛び起きる。


この国では、入学式のようなセレモニーがないのが
親としては残念だけど、とにかく今日から毎日の
送り迎え業務が、私にも始まります。


ムーミンのリュックを背負って、いざ出動!
Vitoも一緒に通勤です。

c0028104_15184725.jpg

c0028104_15193025.jpg


この学校は、4歳から通っている音楽教室と同じ場所なので
通学路は慣れたもんです。



個人の名前が書かれた所に持ち物、着替えなどを置く。

c0028104_1524414.jpg

c0028104_15244893.jpg



プレスクールは保育園の延長のようなものなので、
可愛い仕様になってます。

c0028104_1519488.jpg

c0028104_15205626.jpg

c0028104_1519433.jpg




さてさて、子離れできない私は、感動と寂しさで
お見送りの時にウルウルしてしまうのでは・・・と思っていたけど、
そんなことも忘れるようなビックリなことがっ!

このEskariには2クラスあり、ざっと私が見た限りでは、
3人の先生たちが待機していました。

が、向こうからもう1人、何やら聞き覚えのある声がし、
貫禄のある先生が登場したと思ったら・・・・


なんと!!!

私が昔、一緒に仕事をしたことのあるシンガーじゃないですかっ!
彼女が作ったメロディーを、私がジャズ風にアレンジして
2人で演奏したこととかあったっけな~~。


\(◎∠◎)/


その当時は、まだpomoっちも生まれていない頃で
彼女はこの近辺の保育園の園長先生だったのですが、
今はEskariの先生として、まさにpomoっちたちを担当。


とっても久しぶりの再会に、2人で感動のハグ。(笑)


なんか、めちゃ嬉しいな~。
彼女の人柄は分かるので、先生としてお任せできるのは、
本当に幸運だ。

pomoっちも、あっという間に名前を覚えてもらえたしね。

( ̄m ̄*)


とにかく。


pomoっち、おめでとう♪
新しいお友達がいっぱいできて、楽しいEskariライフが
送れますように~。


c0028104_15211061.jpg

[PR]
by joulupulla | 2011-08-15 15:50 | Lastenhoito 育児
<< 登校、2日目! Metsästäjän leipä >>