第4便報告、そして第5便に向けて・・・
また、動き始めました~。

ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ


Twitter等を通じ、皆さんからいただいた貴重な情報のもと、
どこの被災地が、このミルクを必要としてくださっているか、
スタッフで慎重に検討しながら、準備を前に進めています。

日に日に、刻々と変わる被災地の状況・・・
レアな情報、ニーズを追うのは、とても難しい。
そして、ライフラインが徐々に復活し始めれば、
フィンランドからのミルクは、もう必要ないのでは?!
とも思っていました。

でも、ミルクを熱望してくださるメールが、毎日
スタッフの元に届き始めています。
まだまだ、私たちの気付かぬところで、
たくさんの需要があるのでは?と思いました。


日本の乳業会社の、国内生産・販売に対する反応も、
最近は少しずつ変わってきているようだ、と耳にしています。
はじめは、
「法律が云々・・・」
な~んて後ろ向きだった回答も、今では、
「多くの要望が届いている。乗り越えるべき壁もあるが、
前向きに検討したい。」
・・・と。

( ̄m ̄*)

やっぱり私たち1人1人の声が届くこと。
これが、何かを動かす原動力になるんだと、改めて感じます。



さてさて、第4便のご報告!

全国ボランティア団体「TSUNAGARI」の皆さんが
昨日、福島にミルクを届けてくださいました。

詳細は、勝又さんのブログ⇒ 「サンタの国フィンランドから」


お忙しい道中、スタッフにメールをくださった勝又さん・・・

「福島の3つの避難所に届けてきました!
フィンランドのミルク、テレビでみたーと喜んでくれるママさんもいました!
大変喜んでいただきました!
近くにいたおばあちゃんも飲みたいと言っていたので飲んで頂きました。
美味しい美味しいと大変喜んでいました。」



c0028104_1603880.jpg




現地の声・・・もう感無量です・・・(T_T)
TSUNAGARIの皆さん、本当にお疲れ様です。
そして、フィンランドから、Kiitos paljon!!!
[PR]
by joulupulla | 2011-04-12 16:32 | TTJ 被災地ミルク支援
<< 明日のフジテレビで・・・ スタッフ紹介! >>