ニッポン政府に届け!
東京の水が、乳児には飲ませられないものになっている
という今日のニュースに唖然。

被災地の赤ちゃんだけではなく、関東の赤ちゃんにも、
ミルクが作れないなんて、深刻事態ですよ!!


だからこそ、フィンランドのベビー用ミルクが、
もしも、今すぐにでも日本に届けば、とてもとても大きな
救済になると思うのです。

今は、TuttelitoJapanさんたちの努力のおかげで、
第一便のミルクがもうすぐ日本に届こうとしています。

でも、民間レベル、有志ボランティアで送れる個数には
かなりの限度がある。
フィンランド国内での募金で得たお金で、ミルクを買い、
日本に送るのですから・・・


とある情報から、日本政府の見解としては、

「現在、国内での粉ミルクは足りている。日本のミルク会社が
無償で被災地に送っている」


・・・とのこと。

つまりは、民間レベルでの支援を勝手にやってくれ!!
と言うわけですな。


でも、水ですよ、水!!!


粉ミルクが有り余ってたって、水がなければど~すんの??


日本政府がその気になって、フィンランド政府に

「救援物資として、ベビー用ミルク送ってちょ~だ~い」

って、支援要請できないの?
それが一番早くないっすか~?

それぞれの国の法律や規則が色々ややこしいから、
そんな簡単な話ではない?!

こんなのって、私のド素人な、甘い考え?


今、ここフィンランドに、こんなに栄養価の高い
便利で優れたベビーミルクがいっぱいあるというのに。
紙パック開けたら、そのままでもすぐに飲めるのに・・・


2000個どころか、何万個単位で送りたいですよ。



なんか良いアイディア、ないもんかなぁ・・・(>_<)
[PR]
by joulupulla | 2011-03-23 19:25 | TTJ 被災地ミルク支援
<< みなさん、情報お願いしま~す!... 本当だったら・・・ >>