PIENI JAPANI, ISO SIELU !!
このたびの震災により奪われた多くの尊い命の
ご冥福をお祈りし、
被災された全ての方々、そしてそのご家族に、
心からお見舞いを申し上げます。


日本を励ましたい、何かを書きたいと思うのだけど、
何を書いて良いやら、頭が混乱しています。
私が日本から情報を得られる手段は、
UstreamのLiveニュース、Twitter、
フィンランドのニュースやNHKワールドチャンネルなど。

今日のフィンランドも、いつもと全く変わらない、
雪の降る静かで穏やかな日常。
でも、私の母国で、一体何が起こっているのか?!
今でもまだ信じられない思いです。


私は阪神大震災を経験しましたが、
思い起こせば、その時のほうがずっとずっと、
強い心で居られたように思います。
今は、自分がこんなに遠くに離れていて、
大切な家族や親戚、友人たちの側に、
今すぐに飛んでいけない歯がゆさ、自分の無力さ、
生まれ育った故郷への募る想いに、
心が時々折れそうになります。

私が泣いたところで、誰の役にも立たないし、
冷静にならなければ!と頭では分かっていても、
ただただ涙がこぼれ、そして祈ることしかできません。

そしてそんな私の周りで、日本を一緒に案じてくれる
フィンランド人たちの存在が、唯一の救いです。



今、この瞬間にも救出を待っている人たち・・・

被災地で食べるものも少なく、
寒さと恐怖に耐えながら頑張っている人たち・・・

家族と離れ離れになって心細い思いをしている人たち・・・

その被災地の救助活動に当たっている、
自衛隊、警察、消防、医療チーム・・・

とても危険な場所にも拘わらず、自らの命をかけて、
原発現場で日夜働く人たち・・・

被災地に比べれば、これぐらいは我慢しなきゃ!と
自主的に節電に協力し、不便な暗闇でじっと耐えてる
関東圏の人たち・・・

自分が安全だから良かったとは思わず、
誰かを助けたいと思っている被災地以外の人たち・・・

そして、たくさんの海外からの支援、救助隊・・・



これら全ての人たちの安全と健康を祈りたいです。

そして、本当に多くのココロが寄り添いあってる今の日本を
少なくとも私は誇りに思っています。




私の好きな、Munamies(たまごマン)の言葉を借りて・・・

PIENI JAPANI, ISO SIELU !!

小さなニッポン、大きな魂!!



日本に滞在するフィンランド人約750人の中にも、
まだ安否が確認されていない人々がいます。
彼らの無事も心から祈りながら、
そして、私にもここから何かできることはないかを考えながら、
愛する日本の復興を強く願っています。


みんな、頑張って!!
ニッポン、Tsemppiä !!

[PR]
by joulupulla | 2011-03-14 23:50 | Japani ニッポン!!
<< 被災地の赤ちゃんたちに届け!! たまごマン、その後・・・ >>