pomo殿の発明(?)品
TVを観ていたpomo殿がひとこと。

「ZumbaのTanssiをすると、Ihminenはlaihaになれるって!」


通訳しますと・・・
「ズンバのダンスをすると、人は細くなれるって!」

≪*Zumba(ズンバ)とは、 ラテン音楽にのせてダンスするエアロビクス方法のひとつ≫



(>_<)


なんぢゃ、その言い回しは~?!

pomo殿のフィンランド語と日本語の使い分けは、
基本的には問題ないのですが・・・
時々、こんなミョーな言語になってしまいます。

来年の8月には、いよいよEsikoulu(プレスクール)
が始まります。
今は若干、日本語が優勢の彼女ですが、
学校が始まると、フィン語が優勢になるだろうな~。
pomoっちが日本語を忘れないように、
私も頑張らなければっ!!!

・・・とはいえ、私自身の日本語力も、
最近ヤバイんですけどね~。(^^ゞ



それから、もう1つ。
pomoっちに教えなければ!と思いつつ、まだ
実行できていないものがあります。


それは、「お箸の持ち方」


ナイフ・フォークは上手く使えるようになりました。
これは、pomoっちのHACKMAN子供用セット。

c0028104_1951288.jpg



ムーミンたち、カワイイでしょ?


実は私自身は中学生の頃まで、バッテン箸でした。
おほほ。

そんな私が、我が子に正しいお箸の持ち方を
教えられるワケがない・・・orz


日本の子供たちは、どうやってお箸の持ち方を
学んでいるのでせうか・・・








さて、やっと本題ですが。


何やら静かに工作して遊んでると思ったら・・・


は、発明品?!!



c0028104_19444848.jpg




室内履きに、スポンジをテープで巻きつけて・・
簡単お掃除グッズ♪


みなさん、ご家庭におひとついかが?(爆)
[PR]
by joulupulla | 2010-11-10 20:35 | Lastenhoito 育児
<< pomo殿へのステキなプレゼント フィンランドのクリスマスソング >>