その後・・・
「あ~あ。かぼちゃがお爺さんになっちゃった!」


と、窓の外を見ながら叫ぶpomo殿。


この時に、Vito君がせっせと作った、
ハロウィーンのランタン・・・


庭に放置していたら、こんな姿に変貌しました。


c0028104_17544212.jpg




ひぇぇぇ・・・カビだらけ・・・

さすがに、ハロウィーン本番までは持たなかったね。(>_<)



それから、もひとつ。


この記事の写真にも写っている、長靴のマグ。


この記事を書いた、まさに翌日、青いほうが床に落ち、
無残な姿となりました・・・(T_T)


せっかく、ベルリンのクリスマスマーケットで仕入れた
大切なGlögi用のマグだったのにぃ。
あ~ショック。


形あるものは、いつか壊れるのね・・・(本日の教訓)



さて。

明日からはVito君実家に行ってきます!
pomo殿のお誕生日パーティーで、
義理ママの美味しいスィーツ三昧を楽しんできますよ~♪
[PR]
by joulupulla | 2010-10-14 18:12 | Muut その他いろいろ
<< Iloista Syntymä... ドライ・トマトの作り方 >>