pomo殿、粘り勝ち
我が家のお隣さん、パーヤネン家(←これ、ホント。)には
12歳になる双子の美人姉妹がいます。

8歳もの歳の差があるにもかかわらず、姉妹はpomo殿と
よく遊んでくれるので、pomo殿も優しい彼女たちが大好き。

またこの姉妹は、体操やアクロバット系がお得意で、
お家の庭にある、直径4mほどの大きなトランポリンでは、
いつも上海雑技団なみのパフォーマンスを見せてくれます。

pomo殿はそんな彼女たちを憧れの眼差しで見ながら、
時々は、トランポリンを教えてもらっては喜んでいました。


そして、イヤな予感は見事に的中・・・
pomo殿が吼えた・・・


「自分のトランポリンが欲しいっ!」



最初は、Vito君も私も、
「トランポリンは危ないから、もう少し大きくなってからね。」
とか、
「トランポリンを置くと、お庭が狭くなっちゃうからねぇ。」
と、テキトーにごまかしてはいたのですが、
愛娘の涙の懇願には、何気に弱いVito君・・・(^^ゞ




とうとう。



c0028104_19344197.jpg




2ヶ月後にお誕生日を控えたpomo殿は、
お誕生日の頃だと、初雪になるかも~ってことで、
早めのバースデー・プレゼントとして、めでたくゲット♪

直径2mの小さなトランポリン。
ネットがあるので、落ちる心配はナシ。
体重60kgまでOKなので、ぷっらちゃんでも飛べます。
でも、Vito君は重たすぎて、NG。


( ̄m ̄*)ププッ


c0028104_19345093.jpg




良かったね、pomo殿!
[PR]
by joulupulla | 2010-08-26 19:54 | Lastenhoito 育児
<< テッちゃん 夏はもう終わり?! >>